BRIDGE ANTWERP > よくある質問 > 指輪について > デザインは彼女に選んでもらった方がいいですか?
よくある質問

デザインは彼女に選んでもらった方がいいですか?

婚約指輪、結婚指輪に限らず一般的に一生モノで高価な買い物ですので、慎重にしかし良い出会いがあったらきちんとした判断をしていきたいところですね。しかもダイヤモンドを選ぶというのは日常ではなかなかない特別なシチュエーション、大事なものだからこそ選びきれずになかなか思うように決めれないこともあるかもしれません

婚約指輪どうやって決める?

ブリッジ銀座のダイヤモンドリングデザイン、ソリテール、サイドメレ、ダイヤモンドライン、ウェーブ、ベゼル、エタニティ人気の6パターン

ゼクシィ結婚トレンド調査によると婚約指輪の決定者は?「2人」41%と一番多く2人で来店して探して決めるカップルが最も多いようです。次いで「夫 31%」、「妻 29%」??あれ?ホントそうかな?と思われた方も多いのではないかと思います。これはふたりで選びに行ったけど最終的に判断したのは?と言うとり方もできる設問なのではないかと思われますね、そう考えるとほとんどのカップルが二人で婚約指輪も決定しているという事がわかります。その中でも男性が最終判断をして贈っているという事なんでしょうか、やっぱり最後は男性に決めてもらいたいものなんですね!?

所で婚約指輪のデザインは大きく上記の6パターン。王道スタイルのソリテール(solitaire)男性から女性へ最も多く贈られているデザインです。詰めの本数も4本や6本中には8本や10本のモデルも!直線型のソリテールはプロポーズの鉄板デザインですね。サイドメレはセンターダイヤモンドの両サイドに小さなダイヤモンドがセッティングされている可愛いデザインが人気です。サイドのダイヤモンドのカラーをピンクやブルーに変更してアレンジするのもお勧めです。ソリテールの次に人気のスタイルです。ダイヤモンドラインは華やかなにダイヤモンドを並べています。人生で最もセレブレティーな婚約という瞬間に相応しい華やかなデザインです。キラキラ好きの女性に人気が高い豪華なモデルです。サイドメレウェーブは人と違うデザインが良い花嫁や個性を重視して選びたい花嫁に人気のスタイルです。ウェーブのラインによって指長効果も期待できます。ベゼルはセンターダイヤモンドをセッティングするプロングが無い使いやすいモデルです。日常使いで普段からエンゲージリングを楽しみたい花嫁に人気のスタイルです。エタニティは度のダイヤモンドが主役と言う事は無くダイヤモンドを均等に配列した華やかなデザインです。リングの全周をダイヤモンドが回るものをフルエタニティ、半周のモデルをハーフエタニティと呼びます。キラキラ好きな女性に人気です。エタニティ―はエンゲージリングの他にアニバーサリーリングとしても人気が高く、婚約以外の記念日にお求めになる方も多いデザインです。

⇒婚約指輪のデザインを見る

予算は伝えよう(男性から女性へ)

婚約指輪を実際に使うのは女性だから、、、という理由で「なんでも好きデザインを選べばいいよ」とか「任せる」などリング選びを女性に任せっきりになってしまう男性も多いです。しかし一般的に女性の気持ちとしては「一緒に選んでほしい」と思っている方が多いようです。そんな時一体いくらくらいで選べばいいのだろう?と女性も迷ってしまいます。ですので事前におおよその予算を女性に伝えて選んでもらうと良いでしょう。

そのうえで似合っていれば「似合うね!」とか「こっちの方がいいと思う」など少しアドバイスもしてみてください。女性の気持ちとしても2人で選んだ思い出の婚約指輪(エンゲージリング)となってとっても大切な2人の宝物になるはずです。

 

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ