BRIDGE ANTWERP > よくある質問 > その他 > 宝石の買取をしてほしいのですが
よくある質問

宝石の買取をしてほしいのですが

宝石の買取はしておりません

申し訳ございません、BRIDGEでは宝石類の買取業務を行っておりません。ブリッジ銀座アントワープブリリアントで婚約指輪・結婚指輪に使用する貴金属素材は完全な新品を使用しています。また宝石類や素材類に至るすべての品物を質流れや買取した品物を溶かして使ったりなどはございませんのでご安心下しさい。

しかしご希望が有る場合は加工アトリエには貴金属の溶解炉が有りますので、お持ちの品物を溶かして再利用る事が出来ます。またお持ちの宝石をリフォームする事も出来ますのでお気軽に店頭スタッフまでお問い合わせください。

同じ金属を使って指輪を作る事は出来ます。

貴金属の加工炉を持っていますのでお手持ちのジュエリー素材を再利用可能ブリッジのアトリエでは金属素材の再利用が可能です。通常のジュエリー作成では新品の貴金属素材を使ってオーダー品をお作りしています。しかしご希望の有る場合にお手持ちの貴金属素材を溶かして再利用する事が可能です。お預かりしたぞ材は一旦それぞれの金属に溶解支店分離して分析検査を行い、ご指定の金称品位に成るように調合して融解します。

この作業は鋳造と呼ばれています。加工アトリエではタガネやヘラを使ってジュエリーには触らないものの熟練の技が要求される作業領域である事は意外と知られていません。鋳造が上手く行かなければ出来上がったジュエリーのつけ心地や肌さわりが悪かったり、カラーゴールドでは色むらが出たり、実際の強度が弱くてすぐ壊れたり割れたりしてしまうなどの弊害が起こる原因になります。その為、鋳造キャスト作業はそれだけを専門に行う加工アトリエも有るほどです。殆どの加工アトリエがこの作業は外注なのではないでしょうか?
溶解炉を使ってジュエリーのリメイク想い出の品物を余すところなく再利用

思い出が新しいデザインとなって蘇る

リフォームオーダーも受け賜わています。お持ちのダイヤモンドリングを使って新しいデザインを作りたい場合にお持ちのダイヤモンドの石もリングに使用している貴金属素材もそのままお使い頂く事が可能です。その場合はデザイン代金から金属の材料代をマイナスして生産させていただきますのでご安心ください。プラチナも金も相場によって価格が毎日上下しますが、お持ちの品物がお母さまやお婆様から譲り受けた品物の場合はお金と言うよりもその品物そのものへの思い入れを強くお持ちのお客様もたくさんおられます。通常溶解炉の無いアトリエで貴金属を買取する場合は単純に下金として買い取りするしか方法が無いのですがブリッジでは想い出の品物をすべて使って新しいデザインに生まれ変わらせる事が出来ます。

オススメ関連記事

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ