BRIDGE ANTWERP > スタッフブログ > Lilly of the Valley & Made in Paradise ストーリーを考えてみました
銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

こんにちは!ブライダルリング専門店ブリッジ銀座アントワープギャラリーの新人Tです。

気持ちのいい金曜日ですね!今朝は朝日がまぶしくて目が覚めました。

やはり日が出ていると気持ちがいいものですね!さあ、今日も頑張りますよ!

お客様にFITする提案ができるよう、勉強と発見の日々を送っております。エンゲージリングやマリッジリング、様々な指輪がございますが、ひとつひとつにストーリーであったり職人さんの想いがあったりと、興味深い事が沢山です!
お客様に、そんな指輪たちとの「橋渡し」ができるように、猛勉強を頑張ります!

 

——————————————-☆————————————————–☆——————————————–

さて、本日の一点目はこちら。

Lilly of the Valley & Made in Paradise

BRIDGEの「Lilly of the Valley & Made in Paradise(スズランの音色/光のメビウス)」です。

まずは婚約指輪のLilly of the Valley(スズランの音色)のご紹介を。

スズランの「聖なる香り」は好きな人にふりかけると自分に振り向いてくれるという言われているそうです。なんともロマンチックな話ですよね。

そんなスズランをモチーフにしたエンゲージリング。きっと想い人への気持ちを届けてくれそうですね!

 

そしてマリッジリングのMade in Paradise(メビウスの輪)。

「三回ひねる”メビウスの輪”は本当はどこかで表と裏が繋がる部分が出てきます。絵には描けるけれども実際に造形する事はできない空想のカタチ!

しかしそうした「矛盾」こそ生の本質なのでは?天国(楽園)産のメビウスの輪はお互いに表裏一体となって歩む夫婦生活を応援する形です。

富める時も病める時もいつも、まっすぐにいてほしいとの思いを三回ひねりの光るメビウスに込めています。」というメッセージが込められているそうです。

デザインも美しく、三か所に金色のラインが入っており、男性にも女性にもきっと気に入って頂けるものになっております。

 

エンゲージリングに輝く3つのダイヤモンド。そして指に光るメビウスの輪。

なんとも華やかですね♪

——————————————-☆————————————————–☆——————————————–

本日のリングにつきまして、いかがでしたでしょうか?他にはないブリッジ銀座アントワープギャラリーのブライダルリング(婚約指輪・結婚指輪)の魅力が伝わっていましたら幸いです。私どもBRIDGE銀座店スタッフ一同は、おふたりにとって、ブライダルリング選びも素敵な思い出になるように、今後も精一杯・一生懸命ご提案をしていきます。是非ご来店ください!そしてブリッジ銀座アントワープギャラリーで展開する3ブランド 「AntwerpBrilliant」「infinitylove」「BRIDGE」の世界観やリングのすばらしさを、そしてフィリッペンスベルト氏が作り出す世界最高品質のダイヤモンドを確認しに来てください!お二人にお会いできることを楽しみにしております~

 

PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座

東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ