BRIDGE ANTWERP > スタッフブログ > 新人Tの、調べてみた!
銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

こんにちは!ブライダルリング専門店ブリッジ銀座アントワープギャラリーの新人Tです。

お客様にFITする提案ができるよう、勉強と発見の日々を送っております。エンゲージリングやマリッジリング、様々な指輪がございますが、ひとつひとつにストーリーであったり職人さんの想いがあったりと、興味深い事が沢山です!
お客様に、そんな指輪たちとの「橋渡し」ができるように、猛勉強を頑張ります!

 

さて今回は、ダイヤモンド・素材についてのお話をさせていただきます!

———————————☆—————————————☆———————————

Q.メレダイヤってなに?

  1. 一般的に0.1ct以下の小さなダイヤモンドのことを指し、中石を引き立てる脇石や、マリッジリングを飾るダイヤとして使われています。「メレ」とは宝石の大きさを表し、フランス語で『小粒石』。小さめの宝石のことです。その美しさ、かわいらしさからエンゲージリングでもマリッジリングでも引っ張りだこです!

メレダイヤの配置や大きさによって指輪の印象は変わり、指輪のデザインの幅も広がります。控えめながら煌びやかなその光は、婚約指輪をより美しく引き立てる名脇役のような存在であるといえます。

ちなみにBRIDE銀座で取り扱っているメレダイヤは、当然ながら最高級品。ご安心してお選びください。

———————————☆—————————————☆———————————

Q.ビッカース硬度ってなに?

物の硬さを表す尺度の一つです。ビッカース硬度は素材の硬さ示します。
ビッカース硬度の試験法は1925年に開発されたもので、まず正四角錐のピラミッド型をしたダイヤモンド製の圧子を、測定対象の表面に押し込みます。次に、荷重を除いたあとにへこみを確認します。そのへこみの大小を基準に数値化されるものが「ビッカース硬度」と呼ばれるもので、単位はHVと表記されます。大きな力で押し付けたのに小さな傷しか付かない、つまり、試験荷重が大きいのに傷の表面積が小さいという場合、ビッカース硬度の値は大きくなります。ということは、「硬い物質ほどビッカース硬度(HV)が大きくなる」ということです。

———————————☆—————————————☆———————————

さて、新人Tの結婚、パールについて。は、いかがだったでしょうか?

今後もジャンジャン調べてジャンジャン投稿しますので、よろしくお願いします!

 

PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座

東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!

 

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ