BRIDGE ANTWERP > スタッフブログ > 箱根駅伝予選会が終了、22校が決まりました
銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

昨日13日、第95回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝=関東学生陸上競技連盟主催、読売新聞社共催)の予選会が行われましたね!
東京都立川市の陸上自衛隊立川駐屯地をスタート、国営昭和記念公園にゴールするハーフマラソン(21・0975キロ)のコースで行われたレースは、95回の記念大会の今回は通常より1校多い11校が予選を突破しました!!そして今回は駒大、順大の強豪校が上位を占めました!

来年1月2、3日の本大会には、前回大会10位以内のシード校と、記念大会で採用される関東インカレ枠の日大、予選会突破校の計22校が出場。予選会敗退校の記録上位者を中心にオープン参加の関東学生連合チームも編成されるそうです。(関東インカレ枠とは、、、箱根駅伝を主催する関東学生陸上競技連盟が2014年4月に関東学生対校選手権(通称・関東インカレ)男子1部の14~18年の5大会の総合得点が最も多い大学に「関東インカレ成績枠」として出場権を与えることを決定済み。 )

「お正月にコタツに入りながら、駅伝をみる」のが楽しみ♪という方も多いのではないでしょうか^^
私もあちこちチャンネルを回しながら(お笑いも欠かせないので)いつも見ています。連覇の記録をのばす青学がまた優勝するのか?はたまた、劇的なレースが展開されるのか?

結果は以下のとおりです。
【シード校】〈1〉青学大〈2〉東洋大〈3〉早大〈4〉日体大〈5〉東海大〈6〉法大〈7〉城西大〈8〉拓大〈9〉帝京大〈10〉中央学院大(〈〉は第94回大会の総合成績)

 【関東インカレ成績枠※】日大(※記念大会のみ採用。5年間の関東学生陸上競技対校選手権大会総合得点累計による)

 【予選会勝ち上がり】〈1〉駒大〈2〉順大〈3〉神奈川大〈4〉国学院大〈5〉明大〈6〉東京国際大〈7〉大東大〈8〉中大〈9〉国士舘大〈10〉山梨学院大〈11〉上武大

 

来年の箱根駅伝も、見逃せないですね!!

 

 

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ