BRIDGE ANTWERP > スタッフブログ > 結婚式と披露宴
銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

結婚式と披露宴

2019.12.29 UP

こんにちはブリッジ銀座アントワープブリリアントギャラリーです。今日は先日お客さまにご結婚式のご予定はいいかがですか?と言う質問をするのですが、近年結婚式に対する意識の変化が顕著になってきたなと思うのでソレについての話です。

余り結婚式を盛大にやらない、もしくはそもそも結婚式をやらない予定のカップルは

「親にも盛大にはやらなくていいから、、、」

「あまり大人数でなく上げる予定です。」

「お金がかるしどうなんだろう?」

「そんなに呼ぶ友達がいない」・・・などなど

こんな風に結構否定的に考えておられるカップルの比率が上がってきているように感じました。

銀座婚約指輪で結婚式と披露宴

そもそも結婚式は婚姻を誓う儀式です。しかもそれは現在では神様か?洋風、和風、それとも他の神様か?人前式的にそこに集まってくださったゲストに誓うのか?その誓いを立てる儀式を結婚式と言います。結婚式は基本的にオールカマーで披露宴はご祝儀持参で参列者は基本的に招待客だけとなります。ここまで書くとなんとなくお分かりかもしれませんが、結婚式を行うには(結婚式だけを行うには)余りと言うかほとんどお金はかかりません!結婚式は神父か牧師か神主か、それとも二人の誓いを聞いてくれるだれか?とある待ってくれる人さえいれば行えてしまうのです。映画のワンシーンでも、これから生死の知れない現場へ向かうヒーローとそれを見送るヒロインが何でもない場所で誓いを立てるので、見守っててくれと三枚目に頼んで即席の結婚式を執り行うなんて言うシーンを見たことある方も在るのではないでしょうか?

現代は結婚式と披露宴をワンセットにする風習が主流ですが、実はこの二つは別日開催でもOKです。結婚式だけはきちんと済ませて、お金のかかる披露宴パーティーは日延べする、もしくはそこでご両親の言われる「盛大にやらない」という選択肢を取る事も出来ます。

実はゼクシィを運営するリクルート社の内部にブライダル総研というデータ収集機関があります。そこで行われたアンケートデータによれば、結婚式を実施する事は、結婚するお二人が生涯を添い遂げるかどうか?に大きく係わってきます。結婚式をしているカップルと結婚式を実施していないカップルとでは離婚率に大きな差がある事が判っています。何と結婚式を実施しているカップルは実際に生涯を添い遂げる確率が上がるのです!!驚きのデータですがこれは事実です。実際に私も結婚式をしましたが、結構多くの人の前で結婚を誓い、お披露目していますので、そういう意味では自分の勝手だけではお別れしにくいよなとは思います。※実際それだけではありません!

という事で結婚式は皆さん実施しましょう!

ギャラクシーBRIDGE銀座アントワープブリリアントギャラリー結婚指輪

では結婚式のスタイルを簡単に紹介します。

神前式(チャペル・神殿):これは文字通り教会で結婚式を挙げるパターンです。多くの専用結婚式場がこのイメージでチャペルを作っていると思います。因みに本当の教会で結婚式を挙げる事も出来ます。しかしそれには洗礼を受けて入信する必要があったりするので、実際にその宗教に入っている人でないと意外と高いハードルと行けるかもしれません。

また神社などの仏閣で上げるパターンも有ります。今日多くの神社が結婚式のサポートをしていますのでHPなどをチェックしてみると良いでしょう。明治神宮などは都内でも人気の結婚式スポットですよ!神社は経済活動を主立っては出来ない為、基本的にそこまで大きなお金はかからないはずで、日本人であれば基本的に誰でも上げる事が出来るはずです。

人前式はパーティー感覚で集まってもらった家族や親せき、友人知人の前で誓いの書面に2人で署名して誓いを立てます。その時立会人は二人が選んだ人であれば基本的に誰でも出来ます。宗教上の理由でかどうかは判りませんが、2000年頃から人気のスタイルとなっています。神前式に比べるとややカジュアルな感じも有るので、きっちりやりたいカップルは厳かな雰囲気の会場を選定すると式の角を上げる事も出来ます。

また明治維新前は士農工商と身分制度が確りしていたため、神前式を上げていたのは将軍や天皇だけで武将以下、一般の人は自宅で親しい人を招いての「祝言(しゅうげん)」が一般的でした。これは人前式にほとんど同じスタイルで、祝言の席ではお酒もふるまわれたので、人前式と披露宴をくっ付けたようなスタイルだったと思われます。記憶に新しい所だと去年の大河ドラマ「セゴドン」でも祝言のシーンは描かれていましたね、西郷隆盛と言えば外様とはいえ薩摩藩の要職に就く武士ですが、このクラスでも神前式は上げていないいですね、結婚式のスタイルは時代とともに変化していますので、自分たちに合った結婚式の形を探してみるのはいかがでしょうか?

またBRIDGE銀座アントワープブリリアントギャラリーでは結婚式の一大イベント”指輪交換”の美しいやり方を店頭で無料レクチャー中です。お求めいただいたお客様限定のサービスですのでお気軽にお声かけください。

 

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ