BRIDGE ANTWERP > スタッフブログ > サムシングブルーってなんですか??
銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

こんにちは(*^-^*)今日もいいお天気です!BRIDGE銀座AntwerpbrilliantGalleryのスタッフは元気に営業しています!

今日のブログはサムシングブルーって聞いたことあるけど、、、よくわからない。という方にサムシングブルーについてお伝えしようと思います。

 

 

何か青いものを・・・200年以上前のヨーロッパで古くから伝わる言い伝えで花嫁が幸せになるためのおまじない、なにか4つのもの(サムシング)を身に着けると幸せになれるという言い伝え”サムシングフォー”から

①サムシングニュー ②サムシングオールド ③サムシングボロウ ④サムシングブルー ⑤靴の中には6ペンス銀貨

サムシングニューは花嫁としての新生活をイメージさせるモノを、サムシングオールドは先祖や両親から受け継いだ古いモノを、サムシングボロウは幸せな人から借りた何かを、そしてサムシングブルーは花嫁の清らか

さと誠実な愛情を現すものとして、4つの何かを結婚式当日に誰にも見られないように身に着けると幸せになれるという言い伝えです。

それなので下記の写真のように指輪の内側にブルーの石を入れておくと幸せになる!という言い伝えがあります。

リング内側の奥に見えるのがインサイトシークレットストーンのブルーダイヤモンドです。

※サムシングブルーはブライダル業界で一般的な言葉ですがシチズンの商標です。

 

結婚式でもサムシングブルー【何か青色のもの】は沢山使用されます。

花嫁の持つブーケに入れたり、披露宴の前のウェルカムドリンクに入れたり、チャペルのバージンロードがブルーだったり、ブルーが使用される会場があったりします。

ブライダルでは欠かせない幸せのサムシングブルーなのです!!

サムシングブルーのアイデアは無限大なのです!!

200年以上も前から幸せになるといわれてると思うとすごく歴史のある幸せの言い伝えです。

なのでより、ジュエリーでも結婚式でもサムシングブルーを使用したくなりますね♥

今日はサムシングブルーについて少しお伝えしました。

 

私たちBRIDGEは、公式ホームページ、Instagram、Facebook、Googlemap、Twitterなどを通じて婚約指輪(エンゲージリング)、プロポーズリング、結婚指輪(マリッジリング)をお求めの際に役に立つ情報をお届けしております。ダイヤモンドについての知識系情報、婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)のデザイン紹介、新作紹介、フェア情報などがメインです。

 

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ