BRIDGE ANTWERP > スタッフブログ > 婚約指輪, 結婚指輪 > 婚約指輪や結婚指輪はストーリーやコンセプトを大切にしたい
銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

指輪を選ぶ時、ストーリーってとても大切ですね♡

婚約指輪や結婚指輪はストーリーで選ぶ

婚約指輪、結婚指輪は、一生着ける大切なアイテム。だからこそ、悔いのない様にしっかりと納得がいく選び方をしたいですよね!

ダイヤモンドの品質や造り、デザインはもちろんですが、その指輪が持つコンセプトやストーリー、意味合いも大切にされる方が多いです。そんな方に選らばれるのがBRIDGEの商品。BRIDGEの指輪は、ストーリーをしっかりと描いてからデザインしているので、指輪一本一本の持つ意味合いを大切にしています。

今日は、BRIDGEの中でも人気の商品をご紹介したいと思います。

まずは、こちらです!

Cheerful (Set) チアフル ゆきどけ

婚約指輪や結婚指輪はストーリーで選ぶ

急がず怠けず ただしっかりと

春の温かな風が吹き込むと、いよいよ春の訪れとなる雪国の冬。山に残った残雪がゆっくりと少しづつ春の風に溶け出し、地面にゆっくりと吸い込まれていきます。里山では地中で静かにゆっくりと浄化された美しい湧き水が伏流水となって現れます。水は急がず、しかし、しっかりと流れゆきます。そんな“ゆきどけ”の芽吹きに笑う山を二人の未来と重ね合わせています。

婚約指輪や結婚指輪はストーリーで選ぶ

エンゲージリングは、センターダイヤモンドの向こう側から雪解け水が流れる様を表しています。キラキラと美しい湧水は心も洗い流してくれる気がしますね。マリッジリングは、巻きつくように5石セッティングされていて、反対側へと伏流水となって流れるようなデザインになっています。丸みを帯びた優しい「穏やかな春」のイメージです。

婚約指輪や結婚指輪はストーリーで選ぶ

細身のリングなので、重ね付けしてもスッキリとして上品に指元を飾ってくれます♡

次にご紹介するのは、こちらのリングです!

Spring Breeze スプリング ブリーズ やわらかな春風

婚約指輪や結婚指輪はストーリーで選ぶ

幸せな風のメロディーに 二人包まれて

春の河川敷、桜並木を走るやわらかな春風をイメージしてデザインしました。春の訪れを告げる風は花の香りと共に”ある日の幸せな記憶”も運んで来ます。去年の春は・・・おととしの春は・・・さまざまな思い出を運ぶ風。めぐりくる季節の中で二人で積み上げてきた幾つもの春を、運ばれてくる風に重ね合わせて連想させる。お二人が何時も幸せな風に包まれますようにそんな思いのこもったリングです。

婚約指輪や結婚指輪はストーリーで選ぶ

「なんか、この風の匂い知ってるなぁ」と言う記憶ありますよね? そんなどこか懐かしい想いにもさせてくれるリングです。
細かいキラキラとした輝きが流れるようなダイヤモンドラインに桜の花びらが舞っている様子を表現しています。

婚約指輪や結婚指輪はストーリーで選ぶ

なんと言っても、このリングの特徴は「全回転エタニティ」ダイヤモンドラインの反対側には、つや消しのウェーブラインが入っています。ウェーブラインのエタニティーデザインは他ではほとんど見つけることはできないと思いますし、関節がしっかりしている男性にもクルクル回っても気にしなくていい!と人気があります。
ストーリーがある指輪を持つって素敵ですよね♡ぜひ、HPから色々BRIDGEの商品のストーリーをご覧になってくださいね!

 

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ