BRIDGE ANTWERP > スタッフブログ > 新人Tの、結婚・パールについて調べてみた!~結婚式の正装とは?・パール探しの基準は?~
銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

こんにちは!ブライダルリング専門店ブリッジ銀座アントワープギャラリーの新人Tです。

降ったり止んだりの天気ですが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

どんな天気であろうとBRIDGE銀座は元気に営業中ですので、ぜひお越しくださいませ!

お客様にFITする提案ができるよう、勉強と発見の日々を送っております。エンゲージリングやマリッジリング、様々な指輪がございますが、ひとつひとつにストーリーであったり職人さんの想いがあったりと、興味深い事が沢山です!
お客様に、そんな指輪たちとの「橋渡し」ができるように、猛勉強を頑張ります!

 

さて今回は、結婚・パールについてのお話をさせていただきます!

———————————☆—————————————☆——————————

A.結婚式の正装とは?

Q.結婚式・披露宴にお呼ばれして参列する際のアクセサリーのマナーはドレス同様に派手すぎないことがポイント。
素材には定番のパールのほかビーズやゴールドがありますが、昼の光り物や揺れるイヤリングはNG?などと聞くと、いろいろ気になりますね。

そこで、結婚式に出席する女性ゲスト向けのアクセサリーのマナーをご紹介します。

基本的には、「花嫁とかぶらない」「花嫁より目立たない」ことをポイントに考えましょう。

その点からすると、例えば髪飾りは、・生花やコサージュなどの大振りなもの・ティアラを連想させるキラキラした素材は避けたほうがよいでしょう。

季節感も大切です。ベロアのリボンや髪飾りは高級感があって華やかですが、秋冬のものです。
夏には透け感のある涼やかな素材、春にはさわやかな色調で季節にあわせた素材を選びます。

逆につけて初めて正装といわれるのがパールです。ドレスを着るときはジュエリーをつけて初めて完成。その際にもっとも好まれるのが、白いパールのネックレスです。やはりオフィシャルな場には、パールは欠かせないジュエリーですね。

東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはプロポーズを応援しています!

———————————☆—————————————☆———————————

Q.パール探しの基準は?

A.ネックレスは、大きさは何ミリか、巻きの程度は、照り(肌理や光沢)は、色は、キズの程度は、形はどうか、と6つの要素がそれぞれ絡み合って価格が決まります。

身に着けた時、真珠の美しさが表れるのは巻と照り(輝き)です。

キズがあっても厚巻で照り(輝き)が優れている真珠は、その厚みと輝きによって身に着けるとキズが目立たなくなります。真珠の美しさや風格が表に現れ、身に着けた方を引き立たせるネックレスになります。巻きと照り(輝き)を重要視するのはそのためです。形はラウンドに越したことはありません。

———————————☆—————————————☆———————————

さて、新人Tの結婚、パールについて。は、いかがだったでしょうか?

今後もジャンジャン調べてジャンジャン投稿しますので、よろしくお願いします!

 

PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座

東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ