BRIDGE ANTWERP > スタッフブログ > 卓球女子 福原愛さん 引退記者会見
銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

昨日は、卓球女子で五輪団体メダリストの福原愛さんが23日に東京都内で開いた引退会見でしたね。

「愛ちゃん」の愛称で慕われてきた福原さん。メディアを通じ、多くの人が子どもから大人へと成長する過程を見つめてきました。小さいころに泣きながら卓球をする姿は本当に可愛くて、幼いころから知っている隣りの子。見たいな感覚になってます。なので、みんな親近感がすごいんですよね。大人を相手に懸命に戦う姿は共感を呼び、成長と共に人気を博していきました。

福原さんは会見で「『泣き虫愛ちゃん』と言われ、『泣き虫じゃないもん』と思ったけど、最後のリオデジャネイロ五輪でもすごく泣いていた。やっぱり泣き虫だった」と振り返っていました(笑)、きっと多くの人がその姿を思い浮かべることができますね♪

会見では、母千代さんについての質問も出ました。幼い頃に2人で猛練習を続けた姿は語り草。福原さんは「母には小さい頃から『やるのも、やめるのもあなた次第』とずっと言われてきた。母には全て自分で決めた後に報告した」と明かしました。

2004年アテネ五輪からリオ五輪まで4大会連続で五輪に出場。12年ロンドン五輪は銀、リオ五輪は銅と団体で二つのメダルを獲得しました。素晴らしいですよね!!!

メディアを通じて期待を一身に背負ってきた福原さんは、東京五輪で戦う後輩について「何も心配していない。彼女たちの持ち前の明るさ、元気で引っ張ってほしい」とエールを送りました。

16年9月にはリオデジャネイロ五輪卓球台湾代表の江宏傑さんと結婚し、17年10月に長女あいらちゃんを出産。福原さんは子供に卓球選手だったことを隠すそうで「温泉卓球に行って『なんでお母さんできるの』と言われたい」と周囲を笑わせました^^

会見の最後には、来ていた記者やカメラマンとの記念撮影という異例の形で締めくくられました!

福原さん、本当にお疲れ様でした♡

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ