銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

皆さんこんにちはBRIDGE銀座アントワープブリリアントギャラリーです。

2日連続でBRIDGEで人気の結婚指輪と婚約指輪のセットリングをご紹介をしていたのですが、いかがでしたか?セットに成った時初めて新しいデザインに見えるようなモノから、華やかさが倍増するデザインや、一本一本は華奢で可愛いのですが、セットになると華やかさが出るモデルなど様々なデザインをラインナップしていますので詳細はぜひ店頭で手に取ってご確認ください。

結婚指輪も婚約指輪も写真や映像で見るのと実際に身に着けたときの差が結構大きかったりします。写真で見て河合良くても指に着けてみたら幅がもう少し細い方が良い等の本当の要望が判る時も有ります。そんな時は対応させていただきますのでご安心ください。またダイヤモンドのセッティング個数や豪華さなども少しずつ調整すると個も出来ますのでお気軽のお問い合わせください。

さて、いま花嫁の間で人気の結婚指輪と婚約指輪の重ねつけですが、これはいったいいつ頃から始まったのでしょうか?日本には古来から”おもてなし”の要素の中に①装い②振る舞い③設え、と言う3つの要素が有り、これを「おもてなしの三要素」と呼びます。このうちの①装い、においてリングの重ねつけが持つ意味として

「お喜び事が重ねてきますように」

と言う意味が込められています。何かお祝いの席に呼ばれた時にも結婚指輪と婚約指輪を重ねて着けていくことは「こんな幸せな事が重ねてきますように」と言う意味が有ります。同様に装身具の世界ではネックレスも短いネックレスと長いネックレスを組み合わせて着けたりします。これにも「長引いて重なるように」というおもてなしの心が込められているのです。

結婚指輪と婚約指輪を初めて重ねるタイミングはご自身の結婚式です。当日エンゲージリングは右の薬指に装着してください。そして挙式中盤でリング交換の儀式が有りますが、新郎から新婦が結婚指輪を左薬指に着けてもらいます。そしたら正面に向き合った後で、ご自身で右薬指につけているエンゲージリングを取って左薬指に結婚指輪の上から重ねて装着してください。

ご自身の人生でも一番幸せな結婚式のタイミングにお祝い事を重ねるのです。そうする事で次回以降重ねつけのタイミングではいつもご自身が一番最初に結婚指輪と婚約指輪を重ねたことを思い出して幸せな気持ちに成る事が出来ますよね?まさにお喜び事が重なって何度も何度も来てくれると思います。

という事でフォーマルに考えますと結婚指輪と婚約指輪の重ねつけはいつするのか?は最初にご自身の結婚式で幸せを重ねた後、お祝いの席であれば、いつでもが正解です。しかし日常で重ねつけを楽しみたい花嫁も増えています。キラキラ輝くダイヤモンドはふとした日常に華を添えてくれますよね!結婚生活がもう一歩楽しい物に成るのであれば重ねつけを毎日するのも大賛成です。

その時ダイヤモンドの持つ親油性に注意して小まめにメンテナンスをしながらお使いください。ダイヤモンドは日常生活でお使いいただく場合にはハンドクリームやファンデーションなどの他にも動物性の油分を吸着しやすいという特性を持っています。ダイヤモンド婚約指輪とマリッジリングの重ねつけではキラキラ光るダイヤモンドの輝きが重要です。この脂分を多く吸着してしまったダイヤモンドは表面に油膜が張りあまり美しく輝いてくれなくなってしまいます。

簡単なお手入れ方法は”ぬるま湯”で食器用の中性洗剤を薄めて柔らかめの歯ブラシなどで優しくダイヤモンドをクリニーニングしてもらうことだと思います。洗剤には界面活性剤と言う成分が入っており、ダイヤモンドに吸着した油分を落としてくれます。ダイヤモンドはモース硬度10、地上で最も硬い物質ですので洗剤や歯ブラシで何度こすっても傷が付いてしまう心配は在りませんのでご安心ください。何度もご自身の手でメンテンナンスする事で愛着も倍増だと思います。

このお手入れ方法は簡易ですので、完全にきれいにしたい場合は店頭までお持ちください。BRIDGE銀座アントワープブリリアントギャラリーではお求めいただいたダイヤモンド付き商品のクリーニングは何度でも永年無料にて承っています。業務用の超音波洗浄機で直ぐ脱脂してお求めいただいた時のような美しい状態にお戻しいたします。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ