BRIDGE ANTWERP > スタッフブログ > 誕生石について ペリドット
銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

こんにちは、BRIDGE銀座AntwerpBrilliantGalleryです。私たちBRIDGEは、公式ホームページ、Instagram、Facebook、Googlemap、Twitterなどを通じて婚約指輪(エンゲージリング)、プロポーズリング、結婚指輪(マリッジリング)をお求めの際に役に立つ情報をお届けしております。ダイヤモンドについての知識系情報、婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)のデザイン紹介、新作紹介、フェア情報などがメインです。

 

今回ご紹介するのは、8月の誕生石ペリドットです。黄緑色に輝く、美しい石です。

 

ペリドットのモース硬度は6.5~7。靭性は、普通〜良好です。
ジュエリーとして着用するのに十分な耐久性がありますが、傷つけたり強い衝撃で破損したりしないよう気を付ける必要があります。

実は、ペリドットが宝石として用いられてきた歴史は、とっても長いんです。それはなんと古代エジプトから!!
その頃エジプトでは太陽神を崇拝していたこともあり、また隕石と同じ成分を含んでいることなどから「太陽から飛来した宝石」とも言われ、
ファラオなど王様の装飾品としてファラオの身を飾ったとされています。

また、古くから神聖な力が宿る石、月と密接な感性がある石として尊重されていて、護符や守り札として身に着けたり、教会での儀式に用いられることが多くありました。

ペリドットは十字軍の遠征によってヨーロッパに持ち帰られましたが、その後、欧州において守り札や教会の儀式用の護符として用いられてきたのは、
この夜に明るく輝くペリドットの性質が深く関係しているという説もあるそうです。ペリドットは昔から神秘的な力が多くの人に信じされてきたんですね!

ペリドットの大きな特徴として、昼も夜も同じ輝きをして、特に夜は他の宝石以上に輝いて見えるということがあります。
そのため「夜のダイヤモンド」とか「イブニングエメラルド」と呼ばれたりすることもあるんですね。

 

そして、なんと言ってもペリドットの石言葉は、「夫婦の幸福」「運命の絆」ご結婚にピッタリの石なんですね~~!
ですから、夫婦の絆を深め、伴侶との幸せを永遠に守る力があると言い伝えられています。

 

古くから身につけることで狂気を鎮め、心に平穏をもたらしてくれると考えられてきた石なので、色欲や衝動を鎮める効果があり、浮気を防いでくれるとも言われるとのことですよ!
また、砕いて粉状にした石薬は、喘息に効果を発揮し、他にも歯槽膿漏や痔、出血を止める効果があるとも伝えらえています。

 

様々な逸話や力があるとされているペリドット。その美しさに秘めたパワーは、限りないですね!!

 

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ