銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

私たちBRIDGEは、公式ホームページ、Instagram、Facebook、Googlemap、Twitterなどを通じて婚約指輪(エンゲージリング)、プロポーズリング、結婚指輪(マリッジリング)をお求めの際に役に立つ情報をお届けしております。ダイヤモンドについての知識系情報、婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)のデザイン紹介、新作紹介、フェア情報などがメインです。

 

 

新人ジュエラーFです(#^.^#)今回も未来のお二人にお話しさせていただきます。

今回のテーマは結婚式のスタイルがどういうものがあるのかというお話をしていきます。

🌸神前式

神前式
費用:3~10万円前後
**おすすめポイント:厳かな雰囲気、白無垢や色打掛を着ることができる
特徴神道がベースとなった神前式は、大正天皇の結婚式を原型に民間に広まっていったそうで、 その歴史は100年ほど前から。

 
 
 
主に神社で行いますが、最近では神前式の結婚式を挙げられるホテルや結婚式場も増えています。
三三九度の杯を中心とした、おごそかな雰囲気が特徴神前式の挙式費用は、3~10万円前後。

その他、雅楽の生演奏などを依頼すると別途料金がかかるようです。
修祓の儀、三献の儀など神前式でしか味わえない神聖な気持ちで夫婦としてのスタートを切ることができそうですよね!

《こんな花嫁さんにおすすめ》
🌹日本ならではの文化でセレモニーを行いたい
🌹和装での結婚式を行いたい

 
 
 
🌸教会式

費用:10~20万円前後
おすすめポイント:ウェディングドレスが着れる、感動的なセレモニー
キリスト教の教えに基づいて、チャペルで行われる結婚式のこと。

 
 
 
 
結婚式といえば教会式のイメージがある方も多いのではないでしょうか?
多くの式場がチャペルを併設しているのもあり、日本ではとても人気の挙式スタイルです。

 
 
 
基本的にはクリスチャンでなくても行うことが可能ですが、本格的な教会の場合は事前に講義や礼拝への参加が必要になる場合がありますので、確認してみてくださいね。

教会式の挙式費用は、10-20万円前後のようです。
また、教会式で行われる儀式にはとっても素敵なセレモニーが詰まっています♡

 
 
ベールダウンは、新婦が新郎のところまで無事にたどり着けるようにと魔除けの意味が込められています。
また、バージンロードは生まれてから今までの人生を表していると言われ、その上を歩くことで今までご家族と過ごした時間を一歩一歩噛み締めながら歩くことができます。

 
 
 
どれも今までへの感謝と、これからの未来への通過儀礼としてとても素敵な意味合いがあるのですね。
ひとつ値上がりポイントとしては、聖歌隊や牧師、生演奏などの手配で費用が増えやすいポイントにもなります。
《こんな花嫁さんにおすすめ》
🌹ステンドグラスなどの神秘的な場所での記念を残したい
🌹ウェディングドレスで厳かな式を行いたい

 
 
🌸仏前式
 
費用:10万-20万円程度
おすすめポイント:周囲へ感謝の気持ちを表すことができる、珍しさ
一度結婚すると、来世でも縁が結ばれるという仏教の教えに基づき、新郎新婦が仏の前で誓い、感謝する儀式です。

 
 
 
 
お寺や自宅の仏壇の前で行われるのが一般的ですが、ホテルや結婚式場でも行えるところも。
挙式には新郎新婦、仲人、媒酌人だけの立会、新郎新婦とその親族のみで行われるのが特徴です。
さまざまな宗派がありますが、少なくとも両家のどちらかが挙式を行う寺院の宗派に属していなければいけないので、確認しましょう。

費用は10万-20万円程度のところが多いようです。

 
 
 
新郎新婦が出会ったこと、結婚に至ったお互いの縁を親族や先祖に感謝することを示すという考え方はこれから新しいスタートをきる良い節目になります。
また、神前式のように衣装は和装と決まっているわけではなく、洋装で行われることも珍しくないようです。

 
 
参列者には数珠を持参いただき、式は敬白文朗読、念珠授与、聖杯の儀などが執り行われます。
《こんな花嫁さんにおすすめ》
🌹伝統的だけど少し珍しい結婚式を行いたい
🌹縁や家族に感謝を伝えたい

 
🌸人前式

費用:演出による
おすすめポイント:新郎新婦おふたりの個性が出せる演出が可能
両親やその他親族、親しい友人などの前で結婚を誓うスタイルの結婚式です。

 
 
 
宗教による縛りもないため、出席者の宗教的背景にかかわらず、場所を選ぶことなく執り行うことができるのが特徴です。
場所はチャペルや披露宴会場で行われることが多いです。

 
 
挙式の式次第はふたりで決めることが可能なので、オリジナリティを出すことができます。

スタンダードな形として、結婚の誓約を結んだあとに、立会人としてゲストに拍手やベルを鳴らしてもらうなど様々な形で承認のしるしをもらいます。

 
 
 
 
ゲストとの一体感が生まれる、アットホームなスタイルが人気である理由のひとつでもあるようです。

結婚式のスタイルはこのようにたくさんあるんです!!お二人で相談してたくさん話し合ってどんなスタイルにするか悩むのも

素敵ですね♡以上新人ジュエラーFでした。
また次回もお楽しみに!!!
 

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ