BRIDGE ANTWERP > スタッフブログ > 結婚式のどんなシーンを「恥ずかしいから、できればやりたくない」と思っていた?
銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

第1位 誓いのキス……63人

「家族や友人の前では無理」との意見多数。唇ではなく、頬やおでこにするカップルも。

先輩花嫁はこう変えた!

おでこにちゅっ♥で恥ずかしさ&写真写り対策                                       「社内婚だから上司もいるし、身長差があって絵にならないし」と悩み、おでこにキスを。ゲストも意外だったようで大好評!

儀式として大切だけどキャラじゃないから頬に                                        儀式として行いたいけど、キャラを考えて頬に。それでも恥ずかしかったけど「照れた笑顔が幸せそう」と言ってもらえました。

第2位 花嫁の手紙……61人

「恥ずかしい」の他、「泣いてしまうから」との声も。別の方法で感謝を伝えるのも手。

先輩花嫁はこう変えた!

涙もろくて読めないから記念品と一緒に手渡し                                     「涙もろいしおなか痛くなりそう」と不安で、手紙は読まずに手渡しを。プレッシャーから解放されて披露宴を楽しめました。

サンクスビデオとして手紙を文字にして上映                                      緊張しやすいけど感謝は伝えたいから映像に。泣いて読めない事もなく、涙を流す友人がいたほど、しっかり想いが届きました。

第3位 ファーストバイト……24人

パーティが盛り上がるシーン。バイトする人を変えたり、違う演出にしてみてもOK。

先輩花嫁はこう変えた!

鏡開きに変更して親とも一緒に楽しんだ                                        恥ずかしさに加え、神前式~披露宴前半は和装だったこともあり、鏡開きに変更。雰囲気を崩さず、親とも一緒に楽しめて大満足。

友人夫婦にサプライズでサンクスバイトをお願い                             以前、友人夫婦の結婚パーティでサンクスバイトに指名されたので、そのお返しを。意外な展開だったみたいで大盛り上がり。

他にも恥ずかしかったシーンはこう変えちゃいました♡

教会での誓いにせずに人前式で愛を誓った ゲスト代表の12人が考えた誓いの言葉に答え、愛の証しに花を受け取りブーケにするダズンフラワーの演出を。にぎやかで楽しい式が実現。

主役が交代⁉ふたりがフォトグラファーになって入場

披露宴入場時、新郎がカメラを携えゲストを撮影。みんなノリノリで笑顔満開、ふたり目線でしか見られない写真撮影に成功!

目立つ高砂席を設けずに長テーブルにみんなと着席

ふたりもゲストと同じテーブルに座り、同じ目線で披露宴を満喫。お酒を酌み交わすなど、和気あいあいと交流できて良かった。

ページの先頭へ

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15 第1吉田ビル1F
(アクセス)

ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ