BRIDGE ANTWERP > スタッフブログ > 新しい艶消し仕上げが”アンティーク・メーゼ”が人気です。
銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

皆さんこんにちはBRIDGE銀座アントワープブリリアントギャラリーです。

アントワープブリリアントの新しい艶消し仕上げ”アンティーク・メーゼ”が人気です。見てくださいこのチェック模様のような仕上げ!彫金技法でなかなか見ない仕上げですよね?しかもちょっと男性用にも拘らずガーリーな雰囲気のある仕上で、意表もついていますよね!

男性用はデザインのアレンジ幅が余り無く、シンプルで女性用とペアに成っていればいいんだと持っておられる男性も多いのではないかと思いますが、少しだけアレンジで自分らしさを探してみるのも良いのではないでしょうか?

因みに男性用のシンプルリングの表面仕上げで”つや消し”以外で人気の5パターンです。この中でも男女ともに人気なのはハンマー仕上です。ハンマーはアンティーク技法ですので、ゴールド素材等に施す事でアンティーク感を演出したり、クラシック感をチョットだけ追加したい場合に部分仕上でハンマー仕上を施す場合もあります。また最近ではハンマー仕上を磨いてミラー加工する、アトランダムミラー仕上も人気です。ハンマーで武骨にたたいた部分を磨いた女性用と、ハンマー部分をさらにつや消しした男性用なども魅力的ですよね?仕上げの組み合わせでシンプルデザインでも何通りもの組み合わせが可能です。アレンジして個性を出す楽しみがシンプルデザインでもお楽しみいただけるんですよ!

さらにダイヤモンド追加のオプションを加えるとシンプルでも1万通りを超えるアレンジに成ってしまいます!この他にも物理的に可能であろう仕上は挑戦する事も出来ますので、お客様が「こういう仕上は?」というアイディアが有りましたら是非お問い合わせください。なるべく実現できるように工夫いたします。BRIDGEには貴金属の表面の仕上のみを専門に行う職人が複数在籍していますので今後も新しい仕上げがどんどん仕上がってきますのでご期待ください。

男性用のリングを艶消し仕上げするのは良く見ますが、こういった特殊な仕上げの男性用リングもかっこいいんですよ!写真の5仕上は同じベースデザインに施していますので、仕上がるの見た目が結構変化しているのはお分かりいただけると思います。これらの仕上げにはミルグレインやラインを引く加工を複合させる事も出来ます。クロスラインを強く引いてその内側だけ艶消し仕上げ等の手の込んだ仕上もお受けできますのでお気軽に店頭スタッフまでお問い合わせください。

お知らせ:令和2年2月22日に結婚指輪を納めさせていただくとなるとそろそろ限界ギリギリのタイミングとなってきました。それまでに結婚指輪をお手元にとお考えのお客様はぜひお早めにご注文下さい。※今のタイミングはご注文の内容によっては2月22日納品がお受けできない場合もございますので予めご了承ください。

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ