銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ
私たちBRIDGEは、公式ホームページ、Instagram、Facebook、Googlemap、Twitterなどを通じて婚約指輪(エンゲージリング)、プロポーズリング、結婚指輪(マリッジリング)をお求めの際に役に立つ情報をお届けしております。ダイヤモンドについての知識系情報、婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)のデザイン紹介、新作紹介、フェア情報などがメインです。

 

 
 

本日は、婚約指輪を購入するタイミングについてのお話です

 
人生ではじめてのプロポーズ。
プロポーズを決意してから、あれやこれや調べる男性も多いのではないでしょうか?
 
知らない事が多くて当然です。
 
ただ、準備不足だと後々後悔しかねないので…
思い立ったらすぐ行動ですよ!!
 
 
 
プロポーズを決めたら、まず最初に準備したいのが、婚約指輪です。
(婚約指輪の必要性については、別の記事に書いてあるので是非読んでくださいね♪『結婚指輪は、なぜ必要?』)
 
 
本来、婚約の証として男性から女性へ渡すものですので、
タイミングとしては、プロポーズの時に間に合うように用意するのが理想です。
 
いくつかの注意点とアドバイスをお伝えしますので、参考にしてください(^-^)
 
 
◉彼女の指輪のサイズと好みが分かっている場合
 
予め、女性の指輪サイズと、好みのデザインやブランドが分かっていれば、何も心配することはないです。
 
ただし、指輪をはめるのは左手薬指のサイズなので、念密なリサーチをするか、彼女の方から伝えられていない限りは知るのは至難の技です(笑)
 
 
もし、分かっている場合は、実際に彼女の指輪のサイズに合わせた婚約指輪を購入しましょう。
 
 
既製品であれば、即日持ち帰りも可能です。
オーダーメイドの場合は、完成までに1〜2カ月はかかるので、余裕を持って購入してくださいね。
 
 
 
◉彼女の指輪サイズや好みのデザインが分からない場合、もしくはどちらかが分からない場合
 
大半の方はこちらに該当するのではないでしょうか?
 
この場合、プロポーズ後に婚約指輪を購入するという選択があります。
 
例えば、プロポーズでは花束と手紙だけを渡して、婚約指輪は後から一緒に選びに行くというパターンです。
 
 
もちろん、それだってOK!!!
 
ですが、、、
プロポーズに指輪の入った箱を“パカっ”てされるのは、やっぱり女性の憧れであり、期待していたりするんです、、、♡
 
 
というわけで、そんな時のおすすめはこちらです!
 
『プロポーズリングを用意する』
 
 
いずれにしてもプロポーズ後に婚約指輪を選ぶ形にはなるのですが、
プロポーズリングを用意することによって、指輪を贈るという演出が可能になります!
 
プロポーズリングとは簡単に言えば、仮の婚約指輪です。
 
ジンバーなどの仮のリングでダイヤモンドを留めた指輪ですので、
プロポーズ成功後に女性の好きなデザインのぴったりサイズの指輪を選ぶことできます。
 
(※プロポーズリングは、リング・ダイヤモンド共にダミーのもの、もしくはリングだけダミーでダイヤモンドは本物を留めているものがあります。お店によって異なります。BRIDGE銀座ではダイヤモンドのみ先にお選びいただきます→『ダイヤモンド&プロポーズプラン』)
 
 
プロポーズリングは、男性陣の要望も女性陣の要望もクリアできるので、非常にオススメです!
 
 
 
◉結納や両家顔合わせまでに用意する
 
プロポーズ後に婚約指輪を選ぶ場合であっても、遅くても結納や両家顔合わせまでには用意しましょう。
 
婚約指輪は婚約記念品として、両家にお披露目するのが一般的です。
 
この時までには納品が間に合うように、
プロポーズが成功したら、速やかに婚約指輪を選びに行ってくださいね!
 
 
 
 
これからご結婚をお考えの方は、余裕を持って婚約指輪の準備を始めましょう!
 
そして、できれば!
プロポーズの時に美しいダイヤモンドとともに愛を誓ってください。
 
記憶に残るステキな想い出になりますように☆彡
 

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ