BRIDGE ANTWERP > スタッフブログ > プリンセスカットのシンプルでオシャレな婚約指輪のご紹介です
銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

気品あふれるプリンセスカットダイヤモンド

美しいトリプルエクセレントのプリンセスカットの婚約指輪

プリンセスカットは宝石のカット形状の名前。主に四角でブリリアントカットに研磨した宝石のカット名です。アントワープブリリアントの鑑定鑑別機関IIDGRとデビアス鑑定では2019年にそれ迄採用されていなかったプリンセスカットのカットグレードを採用しました。これによって世界的には初めてグローバススタンダードのカットグレードがプリンセスカットに導入される事になり、最適な輝きを放つプリンセスカットが誕生。それがトリプルエクセレントのプリンセスカットダイヤモンドです。そして、この光学理論上完全な形にプリンセスカットを仕上げる研磨チームのリーダーに当店専属研摩師であるフィリッペンス・ベルト氏が指名され、プリンセスカットは誕生から40年の時を経て遂に最高の輝きを発揮することになったのです。その気品あふれる輝きは、見る人を惹きつけ、ブリッジでも婚約指輪、結婚指輪ともにとても人気があります。今日は、アントワープブリリアントのプリンセスカットダイヤモンドの婚約指輪をご紹介したいと思います。

”Asterism”Princess Cut Solitaire Diamond Ring

トリプルエクセレントのプリンセスカットのシンプルなソリテールデザイン

アステリズム”プリンセスカット”ソリテールリング

アステリズムは複数の恒星が天体上に作り出す形、4つの星を繋ぐ正方形からインスパイアされています。その他スタールビーなどの光の効果を表現する言葉としても使われます。センターにプリンセスカットを配したアステリズムは星の光が交わるところからインスパイアされています。

シンプルな中に存在感が引き立ちます

美しいプリンセスカットのシンプルでオシャレな婚約指輪
婚約指輪のシンプルなソリテールデザインは不動の人気があります。ダイヤモンドの存在感を最大限に引きだすソリテールは、『愛と決意』の形である婚約指輪の代表といっても過言ではないでしょう。しっかりとした幅感のあるアームが重厚感も感じさせてセッティングされたプリンセスカットダイヤモンドの魅力をさらに引き立ててくれます。


重ね付けも美しくエタニティリングとの相性は抜群

美しいトリプルエクセレントのプリンセスカットの婚約指輪と結婚指輪の重ね付け

プリンセスカットは美しい90度のカットコーナーを持つこの四角いダイヤモンドで、1977年、当時ダイヤモンドのマスターカッターとして既に名声を得ていたイスラエル・イツコウィッツは隙間のないチャンネルセッティングを完成させるためにプリンセスカットはを誕生させ、切れ目のない輝きの新しい外観を生み出すことに成功しました。プリンセスカットのエタニティリングが美しく人を魅了して止まないのは、そんな誕生秘話を持つからでしょう。この組み合わせが最強である理由がわかりますね!

ぜひ、トリプルエクセレントのプリンセスカットの持つ、高貴な輝きを店頭に見にいらしてくださいね。

 

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー