BRIDGE ANTWERP > スタッフブログ > ブライダルフェア後に、彼と話し合うこと
銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

❝結婚式で大切にしたいこと❞

フェアに行った後、互いに何が良かったかを話し合うことで、ふたりが結婚式で大切にしたいことが具体的に見えてくる。「やりたい結婚式のイメージ」をふたりで共有できれば、その後の会場準備がぐっとスムーズに。

◇例えば……!!

・みんなが自然体で過ごせること

・当日お姫様気分になれること

・家族に感謝の気持ちを伝えること

・非日常感を堪能してもらえること

❝取り入れたいと思った演出❞

ふたりがやりたいと思った演出の優先順位をつけて話し合えば、意見が違ったときも調節しやすい。気が向かない演出があるときは、素直に伝えることも大切。みんなが自然と笑顔になれるようなふたりらしい演出を考えよう。

◇例えば……!!

・ブーケ&ブートニアの儀式

・感動の親へのラストバイト

・憧れのお姫様抱っこで入場

・みんなで盛り上がるフラッシュモブ

❝改めて感じる疑問や不明点❞

結婚式は会場スタッフと一緒につくり上げていくもの。内容によっては聞きにくかったり、言いづらいこともあるけれど、そこをクリアにするのが大満足の結婚式を叶えるカギに。会場に聞きたい疑問や不明点を洗いだしておこう。

◇こんなことも聞いてOK!!

・決定前にもう一度見学できる?

・見学時のプランナーさんが担当になる?

・予算オーバー。削れるところはある?

・他の会場で見た演出、ここではできる?

❝互いの親に確認と報告❞

いろんなフェアを回った後、ふたりの意見がまとまったら、会場に予約を入れる前に必ず親に相談を。事前に少しずつ相談しながら会場選びを進めれば、親にもスムーズに賛同してもらえるはず。地方の場合は電話でもOK。

◇確認&報告の仕方

・会場の資料を送って見てもらう

・見学した内容を親に話してみる

・会場見学時の画像をメールする

・最終決定前に親にも確認を

先輩花嫁が教える「私たちこんな話し合いしました!」

契約前に疑問点を確かめ親にも改めて相談を(Aさん)                                         フェアで即決せず、いったん持ち帰りお互いの親や家族ともじっくり相談。疑問や不明点を再度会場に問い合わせ、納得してから契約できたのでみんなが満足。

フェアでたくさん質問し帰宅後に希望に合うか確認(Mさん)                                        プランナーさんにたくさん質問し、納得いくまで説明してもらうことに。フェア後はそれを基に、ふたりの希望が叶う会場か絞り込んでいきました。

フェアに行くたびにやりたいイメージが膨らんだ(Tさん)                                     フェアに行くたびにやりたい結婚式のイメージが膨らみ、したい演出が叶うか、スタッフの提案力や対応力はどうかなど、彼と具体的に相談できました。

見学後、ゲストの快適さをより重視するように(Rさん)                                待合室や控室、お手洗いなど、HPやパンフレットではわからない細かなところも見学。フェア後、ゲストに心地よく過ごしてもらえるか話し合えて良かった。

ブライダルフェアポイント 全力 Advice♥

人数、日取り、憧れを固めていくと満足度UP

だいたいでもいいので、ゲスト人数、希望の時期、雰囲気や憧れの演出など話し合っていくと、収穫の多いフェア体験に。デート気分で気軽に出掛けてみて♪

(ゼクシィ首都圏 ブライダルBOOK 2017年8月号 別冊付録 掲載)

ページの先頭へ

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15 第1吉田ビル1F
(アクセス)

ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ