BRIDGE ANTWERP > スタッフブログ
銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

輪になって歩く・・・14世紀にブリュッセルのサブロン教会に祀られた聖母マリ ア像の周囲を行列したことが起源とされる「オメガング」にインスパイアされた 満月をモチーフにしたデザインです。

スタッフ小田の一言コメント:さり気ないウェーブとV字がおしゃれですね。いろいろなリングを楽しみたい方におすすめです♪

***
商品ページはこちら
***

***
PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座
東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!
***

Love

2017.08.19 UP

恋の意味は「おもひ」。強く惹かれた愛の心をストレートに表現。
二人のこれからがふくよかな愛で包まれますように。

スタッフ小田の一言コメント:ハート形がとてもかわいいリングです!お二人の愛をダイレクトの表現したエンゲージリングも素敵ですね♪

***
PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座
東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!

 

ダイヤモンドを大輪のバラに例えています。バラの花言葉は情熱や愛、美しい。大切な人に思いを伝える際に贈られる一輪のバラ、「あなたしかいない」。この世で出会えたたった一人の大切な人へ、また自分へ贈る最上級の心遣いです。

スタッフ小田の一言コメント:エンゲージリングといわれて一番に思い浮かぶような王道デザインのリングです。一生枯れないバラの花なんてとてもロマンチックですね!

***
PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座
東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!

とにかくダイヤモンドが綺麗!1990年にダイヤモンドのエクセレントカットを世に送り出した超絶研磨師「フィリッペンス・ベルト」が仕上げた至高の輝きは必見です!

写真のリングはFull Moon満月と名付けられたリングです。ダイヤモンドのセッティングが”半ふくりん”なので爪が無く洋服などにもひっからない作りで普段にも使いやすい逸品です。

こんなリングでプロポーズかっこいいですよね!でもエンゲージリングはやっぱり「立て爪」のそれっぽいのが欲しいという女性の意見はよく聞きます。皆様はどっち派ですか?結婚指輪は王道スタイル?それとも普段から使えるようなカジュアルスタイル?なやみますね~

 

PR◆はしわたしの結婚指輪BRIDGE銀座「ブリッジギンザ」ではサプライズプロポーズを応援しています。

PR◆取扱いブランド新潟TOP!セレクトジュエリーショップ」BROOCHTAG Heuer・TASAKI・GUCCI・俄・LUCIE・ANTWERPBRILLIANT等50ブランド以上

PR◆インスタで人気!infinityloveインフィニティラブの結婚指輪

PR◆婚約指輪はANTWERPBRILLIANTアントワープブリリアント!美しすぎるダイヤモンド研磨の世界

 

 

 

 

 

理・ことわり。の意味を持つ”should”。 宝石模様のすじめ、筋を通し整える。善悪を整えるの意味。キチンとした二人の理となることを願って・・・

スタッフ渡辺の一言コメント:細身のストレートのアームに贅沢にあしらわれたハーフエタニティのダイヤ。定番のデザインだからこそ、安心して長い間飽きることなくお使い頂けると思います。

 

春の温かな風が吹き込むといよいよ春の訪れとなる雪国の冬。山に残った残雪がゆっくりと少しづつ春の風に溶け出し、やがて小さな流れとなって行きます。そんな春の訪れをデザインした、ゆるやかで優しいVラインのマリッジリングです。
エンゲージリングはゆきどけの伏流水が湧き出る水源を
マリッジリングのレディスは透明感のある雪解け水が流れる様をデザインしています。
マリッジリングのメンズはこれから水の向かう場所を示すようにデザインしています。水は急がず怠けずただしっかりと自分のペースで歩を進めます、二人の歩む道のりが透明感ある未来へ向かうように。

スタッフ小田の一言コメント:ダイヤモンドラインで雪解け水を表現したリングです。ゆったりと流れるラインがとても落ち着きますね♪

***
PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座
東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!

こと座で最も明るい恒星で1等星、七夕のおりひめ星としても有名。
天の川の ようなパヴェセッティングの上でひときわ輝く星をデザインしています。

スタッフ小田の一言コメント:パヴェとは「石畳」「敷石」という意味のフランス語です。指輪の表面に複数の小さなダイヤモンドを隙間なく敷き詰めた石留め方法をパヴェセッティングと言い指輪をとても華やかにしてくれます!
宇宙や星が好きな方にもぜひみていただきたいリングです♪

***
PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座
東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!

8月13日

2017.08.13 UP

こんにちは!今日はり何の日か知ってますか?

8月13日今日は

「左利きの日」なんです!

日本だと約11%の人が左利きだそうです!

とゆうことは置いといて、

なんで結婚指輪、婚約指輪を左手の薬指に付けるか知ってますか?

これは古代ギリシャ時代にさかのぼります。

当時、心臓にはその人の心(感情)の中心があると信じられていました。

ギリシャ神話では「左手の薬指には心臓につながる太い血管がある」と言われており

当時は解剖学的にもそう信じられていました。

そのため左手の薬指で体に害をなすものに触れると、心臓に信号を伝えるとされ、

当時の医師は左手の薬指で薬を混ぜ、毒が入って否か調べていたほどです。

また、ヨーロッパ慣習では、指輪を人差し指にはめれば「大胆」、中指にはめると「分別」

薬指なら「愛情」、小指なら「傲慢」のしるしと言われております。

そして途切れないリング(円)は永遠と輪廻の象徴です。

なので、二人の愛が永遠に結びつくために左手の薬指に結婚指輪をはめるようになったといわれてるそうです。

すごいですね!

古代ギリシャですよ!!そんな前から指輪は左薬指ってきまったなんて

ロマンチックだとおもいました!

 

スタッフ 福本

「薔薇のアーチ」二人でくぐると幸せになれるという祝福のバラのアーチがモチーフ、やさしく包みこまれたセンターダイヤモンドはアーチの中心となる二人の輝くさまをそのままに表現しています。両サイドにはピンクダイヤモンドの花が咲き、まさに祝福のアーチのデザインです。薔薇のアーチで使われる品種は、通常つる薔薇、花言葉は「愛」「いつも美しい」「約束を守る」そして「無邪気」。

スタッフ小田の一言コメント:サイドのピンクダイヤモンドがとても素敵ですね!色合いもモチーフもデザインもすべてが女性らしくてつい人に見せたくなっちゃいそうですね♪

***
PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座
東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!

jasmine

2017.08.13 UP

jasmine

ジャスミンの花言葉は「優美」「愛らしさ」。
いつまでも手をとりあい、歩んでいくことが出来る初々しく愛らしいおふたりをイメージ

スタッフ小田の一言コメント:ジャスミンと言えばあの有名なお姫様を思い出しますね♪こちらのリングは3つの連なったダイヤモンドが白くてかわいらしいジャスミンのようで指先をとても華やかにしてくれます!

 

***

PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座

東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!

 

商品ページはこちら

 

“Sirius”は地球上から見えるもっとも明るい星(恒星)で、世界各地の神話に 登場します。「光り輝くもの」という意味を持ち、光り輝くダイヤモンドを最大限 に生すシンプルかつシャープなセッティング、まるでダイヤモンドだけ が瞬いているように見せてくれます。

スタッフ小田の一言コメント:様々な逸話が残るシリウスが名付けられたリングです。シリウスと言えばハリー・ポッター、戦艦や自動車、ロックバンドや曲名などみなさんなにか思いうかぶものはございますか?思い出と関連した名前のリングを贈るもの素敵ですよね♪

***
PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座」
東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!

商品ページはこちら

船の航海は昔から人と人生を重ね合わせて表現される事が多いものです。運搬物資と共に人の思いも届けていた船。BRIDGEでは二人の祝福された船出が輝かしい未来へと向かって行くように願いを込めてデザインしました
エンゲージリングは穏やかな流れを進む二人の船を
マリッジリングのレディースは船と水面の喫水線を輝くダイヤモンドで表現
マリッジリングのメンズはレディースにデザインされた船を”輝かしい未来へと”運ぶ”流れ”をデザインしています。
2人の人生の船出が輝かしい未来へ導かれ素晴らしいものであるように。

スタッフ小田の一言コメント:うねるようなラインが動かすたびにきらきらと光りよりいっそう華やかに見せてくれます。結婚してから何年、何十年とつけていきたいものですね。

***
PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座
東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!

 

 

一つ一つのダイヤモンドが持つ美しさを統合する。ダイヤモンドと着 ける人の魅力を融合し、引き上る、Dラインのセンターダイヤモンド バージョン。

 

スタッフ小田の一言コメント:憧れのエタニティリング!花嫁さんの夢ですね♪

 

*** PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座」 東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!

スズランはユリ科スズラン属の多年草です。鈴のように咲くためにこの名前がつきました。花言葉は「幸福が訪れる」「純潔」「純粋」「繊細」「幸福の再来」「意識しない美しさ」など。ヨーロッパでは「春のシンボル」とされ、幸せを呼ぶと言われます。また、「聖母マリアの涙」と喩えられることもあり、花嫁に贈る花としても有名。RING名の由来、スズランの香りは「聖なる香り」と言われ、好きな人にふりかけると自分に振り向いてくれるという言われています。いつまでも好きな人を振り向かせる恋の魔法と共に・・・

スタッフ小田の一言コメント:サイドのダイヤモンドがセンターダイヤモンドを引き立ててより華やかにみせてくれます。定番!だけど華やかなジュエリーがお好みの方におすすめです。ロマンチックなプロポーズが似合いそうなリングですね♪

***
PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座
東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!
編集

 

本日8月9日の銀座です。

11時ごろの写真ですが日差しがすごいです((+_+))

最高気温38℃の猛暑だそうですので水分補給をこまめにして熱中症等にお気を付けください!

またこちらでは猛暑ですが東北や九州では豪雨の予報が出ています(>_<)

台風5号の影響だそうです・・・

 

話は変わりますが写真左手前にございますのが、あのタルトで有名な「Qu’il fait bon(キルフェボン)」さん。

夏の新メニューも続々登場中なので毎日前を通るのがひそかな楽しみです(笑)

当店「BRIDGE AntwerpBrilliant GALLERY」にはキルフェボンさんから歩いて1分もかかりませんので、ぜひのぞきに来てください♪

 

***
PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座」
東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!
編集

ギリシャ神話に登場する月の女神アルテミスがモチーフ。ベルギー国のダイヤモンドの研磨法発祥の地アントワープにて、現在最も熟練した研磨職人の一人である、フィリッペンスベルト氏により研磨されたダイアモンドを、ふっくらと丸い満ちた月の形のようにセッティングされたネックレスです。

婚約指輪の代わりに婚約ネックレスとしても人気の品物です。BRIDEGではセミオーダーシステムを採用していますので、この他にもご用意しておりますネックレスのデザインにお好きなダイヤモンドをセッティングしてお造りする事が出来ます。ご予算や好みに合わせてご利用ください。

スタッフ渡辺の一言コメント:何とも言えない柔らかい感じと、女性らしいフォルム。女性は身に着けたジュエリー、バックなどの小物、洋服や下着などで、なぜか緊張感または余裕や自信が不思議とわいてくることがあります。このネックレスも、着ける人の日々の気持ちをを豊かに満たしてくれる…そんな商品です!

こんにちは!8月8日銀座中央通りです。

今日は台風のせいか少し銀座の人通りが少ない気がします。

こちらここは「世界の交差点」と呼ばれる場所!

マロニエ通りと中央通りの交差点です。

四つ角には・・・

フランスの高級宝石店CARTIER(カルティエ)

ココシャネルのファッションブランドCHANEL(シャネル)

イタリアの高級宝石店BVLGARI(ブルガリ)

世界最大のブランド、フランスのLouis Vuitton(ルイヴィトン)

 が立ち並ぶ超高級な交差点なのです!

因みに写真はカルティエ様の前から斜め前のティファニー様へ向かって

中央通りをパシャッ❕❕

 

私のいる結婚指輪と婚約指輪のBRIDGE AntwerpBrilliant GALLERYはここから徒歩1分!

 

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座2丁目6-15

第一吉田ビル1F

昨日の8月7日は、語呂合わせから「鼻の日」とか「花の日」とされているようです。

花といえば花言葉があります。「Bridge 銀座店」ではお花にちなんだ商品がいくつかありますが(ANTWERP BRILLIANT より ”one hearty rose” 、BRIDGEより ”スズランの音色” ”一輪の薔薇” ”薔薇のアーチ” ”春の足音”、 Infinity Loveより ”ジャスミン”…などなど)

その中でも今日は ”運命の花 winter camellia “ をご案内します。

 

ここで言う運命の花とは、雪椿がモチーフです。すべての草花が生命力を失う厳しい冬、雪が舞い草花が色を失ったその雪原に、真っ赤に咲く命の花。圧倒的な生命力と雪の中でも咲き誇る愛の象徴として。椿の花言葉は『私の運命はあなたの手に』雪椿の花言葉は『変わらない愛』 運命的に出会われた、お二人の不変の愛が込められた指輪として是非店頭でご覧ください。     スタッフ 渡辺

 

Hide & Seek
ハイドアンドシーク
誰にも言えないお二人だけの秘密を共有しあえるお二人の絆をイメージ。

スタッフ小田の一言コメント:名前もデザインもロマンチックで素敵ですね。これから二人で人生を歩んでいく絆を示すリングとしてぴったりです!

***

PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座
東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!

 BRIDGEでは男性一人のサプライズプロポーズを応援する企画をどんどん組んでいきます!ぜひご期待下さい。まずは第一弾としてダイ
ヤモンド&プロポーズリングをご紹介いたします。
①ダイヤモンドのみをチョイス
②シンプルなSVリングにセッティング
③プロポーズ!
④彼女と来店、デザインを選んでダイヤモンドを留替え
という流れに成ります。
くわしくはWEBサイトをご覧ください。
 
世界陸上で寝不足&暑い日が続きますがご自愛ください。それではまた!
スタッフ・小林
 

PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座」
東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!

 

 

こんにちは!

本日は今年二度目の土用の丑の日ですね。

今年は7月25日と8月6日と二回も土用の丑の日があるとても珍しい年です。

当店のある銀座にはたくさんの鰻の名店がございますので、ランチにおすすめのお店を紹介します!

土用の丑の日は終わってしまいますが、甲子園も開幕して各地で盆踊りやお祭りがあってまだまだこれからが夏本番ですので鰻で元気をつけましょう!

 

ひとつめは「ひら井」 さん。

なんとランチタイムのみ「うな丼」が2000円ととってもリーズナブル!

辛めのたれにふっくらとした鰻がよく合ってとてもおいしいです!

お吸い物と漬物もついているので手頃に鰻ランチを楽しみたい方におすすめです。

場所はなんと当店「BRIDGE」から徒歩3分程度の場所にあるので、鰻でお腹を満たしてから当店でゆっくり指輪探し♪なんてこともできちゃいます(笑)

 

当店はこちらの鰻屋さんを出て左手にまっすぐ進んだところにございます。

ご婚約・ご結婚の際にはぜひこちらの「BRIDGE」銀座店をご活用ください♪

 

はじめまして!

2017.08.6 UP

新しくスタッフになった福本尚子です!私のプロフィールについてはHPにくわしく出てるので興味のある方はチェックお願いします。銀座のジュエリーショップは初めてなので少し緊張気味ですがどうぞよろしくお願いいたします。皆様の結婚準備で最高のダイヤモンドでカッコイイプロポーズを決めてもらえるように一生懸命サポートさせていただきます。これから毎日おススメの結婚指輪や婚約指輪をUPしますのでお楽しみに!因みに今日のお気に入りはBRIDGEのLove SYZYGY/煌く夕日です。お楽しみに。

きょうは甲子園開幕!皆さんの応援している高校はどこですか?花巻東です!?ちなみに原爆の日なのに台風5号九州上陸の恐れだそうです・・・お近くの方は気を付けてください。

*************************************************

PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座」
http://bridge-antwerp.com/
東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!

 

2017.08.6 UP

Love SYZYGY(ラヴ シゼジィ)

 

太陽系内の惑星が太陽に向かってほぼ一直線並ぶ現象。

天文学的に何かありそうだけど…

実は何の意味もないそうです。

Wikiでは「『惑星直列』はそもそも

天文学用語ではなく、科学的な意義はない。

ただ、複数の明るい惑星が同時に

観測好期を迎えることになるので、

視覚的に目を引く現象ではある。」

そう!恋なんて説明不能の感情の爆発!

細かいことはよくわからないが~

とにかく君が好きだ!

 

 

スタッフ福本の一言コメント:横一直線に並ぶダイヤモンド真ん中に大きく光り輝くダイヤモンドまるで太陽

本当に宇宙系のようです。

 

 

 “Sirius”は地球上から見える最も明るい恒星で、世界各地の神話に登場します。「光り輝くもの」という意味を持ち、光り輝くダイヤモンドを最大限に生かすシンプルかつシャープなセッティング、胸元でまるでダイヤモンドだけが瞬いているように見せてくれます。

スタッフ渡辺の一言コメント:とてもシンプルで、ダイヤの魅力が全面に表せる、コンサバティブでミニマムでどこか近代的にも見えるデザインです。その分きっと飽きが来ないで、ずっとお使い頂ける事と思います!お二人の思いも永遠に変わらず、この指輪を見る度に思い出して頂けます様にと願いを込めて…

AntwerpBrilliant “Sirius”シリウス

PR◇ブライダルリングの専門店「ブリッジ銀座」
東京銀座の結婚指輪婚約指輪の専門店BRIDGE銀座、私たちはサプライズプロポーズを応援しています!

 

知恵、思いやり、慈しむ、愛、周りにも
恵を与えるの意味。
おふたりが、やさしさに包まれ、
みんなの祝福を いっぱいに受けて
恵まれたこれからとなることを願って。

 

スタッフ飯田の一言コメント:正面から見るとスタンダードなデザインに見えますが、横から見るとダイヤモンドが埋め込まれていて一風変わったデザインです。手を下ろしているときにもダイヤモンドが見えるので、自分からお石が見えやすくなっています。

 

 

 

こちらのブランドRingraphに掲載されました!☺

https://ringraph.weddingpark.net/brand/b300759/review

 

麻、麻糸、胡麻などの意味。 風通しが良くさっぱりした麻のイメージは、 お二人の間がいつまでも気持ちの良い さわやかであるようにと願って。

 

スタッフ飯田の一言コメント:夏にご結婚を考えてらっしゃる方におすすめです。さわやかなイメージ

 

こちらのブランド、リングラフに掲載中(^^♪

https://ringraph.weddingpark.net/brand/b300759/review

 

輪になって歩く…14世紀にベルギーのブリュッセルにある、サブロン教会に祀られた聖母マリア像の周囲を行列した事が起源とされる「オメガング」にインスパイアされた満月をモチーフにしたデザインです。

 

スタッフ渡辺の一言コメント:毎年7月の第1木曜の夜に、盛大に開催されるベルギーを代表する祭りが「オメガング」です。神聖ローマ帝国のカール大帝とその息子フェリペがブリュッセルを訪問した際に、歓迎の意を込めて行われたセレモニー。現在もその様子を再現しているそうです。衣装の美しさもですが、皇帝と貴族に扮するのが本物のベルギーの貴族だということ!タイムスリップしたかのようで幻想的な光景…一度実際に見てみたいですね。

 

日本一の大河『信濃川』の水面を走るやわらかな春風をイメージしてデザインしました。春の訪れを告げる風は花の香りと共に”ある日の幸せな記憶”も運んで来ます。去年の春は・・・おととしの春は・・・さまざまな思い出を運ぶ風。めぐりくる季節の中で二人で積み上げてきた幾つもの春を運ばれてくる風に重ね合わせて連想させる。そんな思いのこもったリングにしてください。 エンゲージリングは風に乗って運ばれてくる幸せな思い出を マリッジリングのレディスはやわらかな春の風をダイヤモンドで表現 マリッジリングのメンズは風の渡る河川敷の道のりをデザインしています。いつまでも二人が幸せな風に包まれるように。

 

スタッフ飯田の一言コメント:毎年春の訪れに、この指輪を買ったときの気持ちを思い出したり、二人の思い出を語り合ったり…そんな幸せな思いをのせたリングです。そして恋人ができたりすると、春が来た…なんて表現したりしますよね。そういった意味でもとっても幸せに満ち溢れたリングだと思います。

 

信濃川(しなのがわ)一級河川。信濃川水系の本流である、で長野県にさかのぼると千曲川(ちくまがわ)と呼称が変わる。全長367キロメートル日本で一番長い川である。(Wikipediaより引用)上流域の長野県では様々な山の間を流れ1000回も流れの方向を変える例えで千曲川と呼ばれる、何度も方向を変えて様々な川を統合しながらも遂に日本海へ流れ込む悠久の流れは、様々なことを乗り越えて進む結婚生活と同じ、何度も憂様曲折を経て幸せになどりつくエターナルデザインのリング。

 

スタッフ飯田の一言コメント:ダイヤモンドを両面にセッティングするアレンジが可能な華やかなリングです。もちろん控えめがお好みの方は控えめに1本だけでも素敵ですが、ウェーブのデザインでダイヤモンドが一周しているのはとても珍しいためお勧めです!

三回ひねりのメビウスの輪は本当はどこかで表と裏がつながる部分がでてきます。絵には描けるけれども実際に造形することはできません!三回ひねりのメビウスは「表裏一体」のシンボル…。表と裏が一体である、ってことは?「矛盾」します・・・しかし「矛盾」こそ生の本質なのでは?天国(楽園)産のメビウスの輪はおたがいに表裏一体となって歩む夫婦生活を応援する形。富める時も病める時もいつもまっすぐにいてほしいとの思いを3回ひねりの光るメビウスに込めてデザインしました。

 

スタッフ渡辺の一言コメント:ウェーブの部分がゴールドで女性用はさり気なくダイヤが入って上品にキラキラします。ひねった感じが素敵ですよね。お好みでゴールドの部分をプラチナに変更することも可能です。

おとめ座で最も明るい恒星で1等星、春の世に青白く輝く。おとめ座の女神が持つ麦の穂の先の位置にあることから、ラテン語の穂先に由来して名付けられた1等星がモチーフ。

 

スタッフ渡辺の一言コメント:ひときわ美しく輝く星のように、女性の薬指で男性の想い、そして、お二人の絆が変わらずに光り輝き続きますように...

成り立たせる、成就させる、育てるなどの意味から、おふたりの関係が常に良い変化をし良く育ち、
思い描く理想の夫婦になって、達成感のある人生を送れるようにと願って。

 

 

スタッフ飯田の一言コメント:捻りのあるデザインがまるでお互いの手と手を取り合ってるように見えませんか?お二人で手を取り合い、素敵な人生を成就させることができますように!ちなみに戌ではありません(笑)

 

鮮やか、あや、彩などの意味。 ふたりだから作り出せる創造力で 多彩な彩りをもったこれからが 迎えられるようにと願って。

 

スタッフ飯田の一言コメント:真ん中がくびれているように見えるV字のデザイン。マリッジリングは素材の部分変更が可能なので真ん中の切り返し部分をピンクゴールドやイエローゴールドにすれば、まるでハートが浮かび上がっているかのようなかわいらしいリングです。

一つ一つのダイヤモンドが持つ美しさ融合する。ダイヤモンドと着ける人の魅力を融合し、引き上げる、Dラインのクラッシックスタイル、ミルグレインのセンターダイヤモンドバージョン。

 

スタッフ渡辺の一言コメント:ミル打ちが施されているので、輝きが増していますが、上品で、クラシカルな雰囲気があります。女性らしさ、クラシカルなデザインをお探しの方におすすめです。

一つ一つのダイヤモンドが持つ美しさを統合する。 ダイヤモンドと着ける人の魅力を融合し、引き上げる、Dラインのセンターダイヤモンドバージョン。

 

スタッフ渡辺の一言コメント:こちらの商品のアームの部分のメレダイヤモンドは、写真でご覧いただくと、爪に邪魔されることなく横からもダイヤが見られるように止められているので、大変綺麗でお薦めです!

舞う、踊り、励ますなどの意味。
思わず踊りだしちゃうような幸せを感じて、
おふたりのこれからが華やかで、
楽しい人生となることを願って。

 

スタッフ飯田の一言コメント:とにかくオシャレなリング。部分によってマットやグロス加工などアレンジが可能で、マリッジリングのダイヤモンドの留め方も、ちょっとめずらしいです。オシャレが好きなご夫婦におすすめ!

水の中の小さな石、砂。水で洗って不要なモノや
悪いモノをよける意味。淘汰する、運ぶという意味も。
おふたりのこれからが運ばれて良い出会いやよいモノと共にありますようにと願いを込めて。

 

スタッフ飯田の一言コメント:シンプルだけど少し変わったデザインで、そんなに冒険したくないけど人と違うものがいいとお考えの方にぴったりです。

二人でくぐると幸せになれるという祝福のバラのアーチがモチーフ、やさしく包みこまれたセンターダイヤモンドはアーチの中心となる二人の輝くさまをそのままに表現しています。両サイドにはピンクダイヤモンドの花が咲き、まさに祝福のアーチのデザインです。薔薇のアーチで使われる品種は、通常つる薔薇、花言葉は「愛」「いつも美しい」「約束を守る」そして「無邪気」。

 

 

スタッフ飯田の一言コメント:エンゲージリングのセンターダイヤモンド横にセッティングされているメレダイヤモンドは希少なお石、ピンクダイヤモンドでバラの花のような可愛らしい印象をもたせてくれます。捻りのあるリングデザインは日本人の指にフィットする形状となっていて、見た目の華やかさと実用性を兼ね備えているリングとなっております。

想いを受け入れ輝く月。
互いの想いが響き合う月の輝きと共に。

 

スタッフ飯田の一言コメント:月には不思議な力がありますよね。人体と関連が深いとか、満月の日に願い事をするとか…。赤ちゃんが生まれやすいともいわれています。そんな不思議な満月パワーに、永遠の愛を誓ってみては?満月の夜にこの「ムーン」をもって、レッツプロポーズ!!

\infinity 【flag 旗】

2017.07.25 UP

目印、印の意味。お互いがお互いを大切に思いやる決意をイメージ。

 

スタッフ飯田の一言コメント:角ばったカットが珍しい形状のリングです。リングの片側には一つ一つ職人の手で施されたミルグレイン加工がされていて、繊細ながらも個性的な雰囲気を醸し出しています。他人ととことん差別化を図るならコレ!!とっても珍しいリングは注目度抜群になること間違いナシ!!

大航海時代に「太陽の沈まぬ国」を築いたカール5世をイメージ。ダイヤモ ンドラインの最後には船型のマーキースカットダイヤモンドをセッティングした 華やかなダイヤモンドリング

 

スタッフ小田の一言コメント:ダイヤモンドをより大きく見せることができるマーキースカットダイヤモンドをセッティングすることでより華やかな印象となるリングです。

不落の橋~萬代

2017.07.23 UP

 

Immortal Bridge

不落の橋~萬代

新潟震災(1964年)の激震にも耐えて落橋しなかった逸話を持つ堅牢な名橋で国の重要文化財『萬代橋』。御影石でつくられた石造りの橋は、想いを寄せる人と一緒に無事渡りきると結ばれるという逸話があります。リングは8mm幅のダイナミックなフォルムで不落の名橋をイメージし、、丁寧に指当たりを計算して仕上げていますので使用感抜群のリングです。サークルセットは12石で時計の12時に見立てて誕生月の場所をピンクダイヤモンドやお互いの誕生石セッティングにアレンジも可能です。

スタッフ小田の一言コメント:インパクトのあるフォルムですがその分さらに凝ったアレンジも施せる一品です。素材を活かしたほかにはないようなリングを是非生でみにきてください。

hide&Seek

2017.07.23 UP

Hide & Seek

ハイドアンドシーク

誰にも言えないお二人だけの秘密を共有しあえるお二人の絆をイメージ。

スタッフ小田の一言コメント:女性に人気のアンティークデザインの指輪です。婚約指輪が華奢なデザインのため指を細く見せてくれます。

 

sweet heart 「愛」

2017.07.23 UP

sweet heart

思いやり、いつくしむ心を表す。
人、動物、モノにも愛情を注ぎ。
うわべだけの事にとらわれない
愛情深いふたりのイメージ

スタッフ小田の一言コメント:エンゲージリング、マリッジリングすべて共通したデザインで作られているこのリングはいくつもの愛が重なってゆく二人を表しているようにも見えるおすすめの一品です。

 

おふたりがいつまでも澄んだ瞳で、
お互いを想い合い、美しく、
正しい心でいて欲しいという願いを込めて。

 

スタッフ飯田の一言コメント:センターダイヤモンドを囲うデザインがまるで本当に瞳のような個性的なデザイン。ご主人様から贈られた婚約指輪は、いつまでもかわることなく奥様を優しく見守っています。変わらない愛を込めて…

jasmine 花

2017.07.22 UP

ジャスミンの花言葉は「優美」「愛らしさ」。
いつまでも手をとりあい、歩んでいくことが出来る初々しく愛らしいおふたりをイメージ。

 

スタッフ飯田の一言コメント:ジャスミンの花を見てみると、花言葉の通りとても小さくてかわいらしいです。その花をイメージしたエンゲージリングは、サイドに小さくかわいらしいダイヤモンドがデザインされていて、まさにジャスミンのよう。かわいらしい雰囲気の奥様に特にお勧めします。

hope 希

2017.07.22 UP

布の折り目が少ないところから、希(まれ)。
望む、こい願うなどの意味。
「希望」に満ちたおふたりの
明るい未来の道しるべになることを願って。

 

スタッフ飯田の一言コメント:エンゲージは横から見るとなんとなくダイヤモンドが浮かんでいるようなデザインに見えます。

マリッジリングと重ねづけすれば、ミルグレイン加工が光を反射してよりいっそうダイヤモンドを引き立てます。

香り、よいにおいなどの意味。
ほのかに香る「幸せの香り」の様に、
おふたりの未来が上品に
実りあるこれからとなる事を願って。

 

スタッフ飯田の一言コメント:香水のように、いつも身にまとってあなたをいい気分にさせてくれる…そんなイメージのリングです。ずっと長くつけていただきたいと感じるコンセプトです。

■いざないの水神:
川などの淵(ふち)、淵は澄んだ水の生まれる神秘的な場所、淵の緩やかな水の流れを、古来より女性に例えられた花「藤」にデザインを重ねてモチーフとしています。純粋な告白はシンプルに相手に想いを伝えたい思いの表れです。モチーフの藤の花言葉「歓迎」「ようこそ美しき未知の方」「佳客」「決して離れない」は、フジのつるが隣の木にしっかりと巻きついて登り、花房を垂らしている姿に対してつけられています。澄んだ水のような清らかな思いは決して離れない思いの澄み切りを現しています。

 

スタッフ飯田の一言コメント:ひねりが加えられたデザインと程よい厚みで、指がちょっとふっくらな方におすすめです。

 

アルテミス” ダブルベゼル セッティング スイング ダイヤモンド ピアス

“Sirius”は地球上から見えるもっとも明るい星(恒星)で、世界各地の神話に登場します。
「光り輝くもの」という意味を持ち、光り輝くダイヤモンドを最大限 に生すシンプルかつシャープなセッティングでダイヤモンドだけが瞬いているように見せてくれます。

スタッフ小田の一言コメント:耳元でゆらゆらと揺れるデザインがダイヤモンドのきらめきをより一層引き立たせてくれます。

光を受けて葉先で光る朝露(水滴)がモチーフ。
一杯にあふれそうな表面張力の水滴はふたりの愛情が今にもこぼれだしそうな愛情の形に似ています。
朝日を浴びて輝く水滴はいつまでもフレッシュで透明なふたりの心も道しるべになることを祈って…。
いくつもの川を統合して最終的に大きな流れとなるは大河は、重なり合う二人の人生と、様々な川と合流しより大き流れとなる事をこれから一緒に歩むふたりの人生をリングに込めてデザインしています。細いタイプの『あおぎ』はリングの断面が水滴のような、こんもりとした流線型でやわらかなやさしいラインで女性らしさを表しています。『仰ぎ見る』から連想されるV型の美しい流線型は『敬い合い慕い合う』心の形を表現しています。八千代シリーズV型。

 

スタッフ飯田の一言コメント:美しい流線形に磨き上げられたリングはなめらかで着け心地抜群。洗練されたフォルムがどこかあたたかみがあって上品です。ダイヤモンドはアレンジが可能で、石なし~11石までセッティング可能。アレンジの幅が広く楽しい商品です。

Uranus 天王星

2017.07.19 UP

ウラナスは天空神。
全宇宙をも包み込む大きな愛情に守られて。

 

 

スタッフ飯田の一言コメント:天王星は木星、土星に次ぎ3番めに大きな星です。まだ解明されていない謎が多い星なのですが、周りをまわっている衛星にはシェイクスピアに出てくる登場人物の名が使われるなど、ロマンティックな星。中にはロミオとジュリエットに出てくる「ジュリエット」という名前の衛星も。そんなロマンティックな惑星をモチーフにしたリングは、デザイン性が高く他ではない逸品。

美しく散りばめられたダイヤモンドの周りを縁取るミル打ち加工とくびれのようなリングデザインはつける方の指を細く、美しく彩ります。

春の温かな風が吹き込むといよいよ春の訪れとなる雪国の冬。山に残った残雪がゆっくりと少しづつ春の風に溶け出し、やがて小さな流れとなって行きます。そんな春の訪れをデザインした、ゆるやかで優しいVラインのマリッジリングです。
エンゲージリングはゆきどけの伏流水が湧き出る水源を
マリッジリングのレディスは透明感のある雪解け水が流れる様をデザインしています。
マリッジリングのメンズはこれから水の向かう場所を示すようにデザインしています。水は急がず怠けずただしっかりと自分のペースで歩を進めます、二人の歩む道のりが透明感ある未来へ向かうように。

 

 

スタッフ飯田の一言コメント:まさに雪解けの透明な美しい水流をイメージしているデザインのリングです。東京ではあまり馴染みがないかもしれませんが、静かに春の音を告げる穏やかな水流は、これからゆっくりと歩んでいく二人の人生を指しているようにも感じます。自分たちのリズムで結婚生活を歩んでいこうとお考えのマイペース気味なご夫婦におすすめです。

誰にも言えないお二人だけの秘密を共有しあえるお二人の絆をイメージ。

 

スタッフ飯田の一言コメント:昔、「Hide&Seek~暗闇のかくれんぼ~」というホラー映画がありました。Hide&Seekは意訳すると、「かくれんぼ」という意味なんですねきっと。このリングのデザインは、ハワイアンジュエリーのようななんともいえない表面の凸凹が特徴。めったにないデザインなので、すぐにお二人ペアだとわかっちゃいます。けれど、どこかファッションジュエリー的でもあるし…。二人にしかわからないような秘密のマリッジリング、ということだと思います。こっそり結婚したお二人に…もちろんこっそりでなくても二人だけのマリッジリングにこだわりたい方にも…おすすめ…です…!歪だっていいじゃない!人間だもの!(着け心地はいいですよ!)

太陽系内の惑星が太陽に向かってほぼ一直線に並ぶ現象。 天文学的に何かありそうだけど・・・実は何の意味もないそうです。

Wikiでは「『惑星直列』はそもそも天文学用語ではなく、科学的な意義はない。ただ、複数の明るい惑星が同時に観測好期を迎えることになるので、視覚的に目を引く現象ではある。」そう!恋なんて説明不能の感情の爆発!細かいことはよくわからないが~とにかく君が好きだ!

 

 

スタッフ飯田の一言コメント:たとえ何万光年離れていても、届け!!この想い!!

ダイヤモンドを大輪のバラに例えています。バラの花言葉は情熱や愛、美しい。大切な人に思いを伝える際に贈られる1輪のバラ。「あなたしかいない」。この世で出会えた、たった一人の大切な人へ、また自分へ送る最上級の心遣いです。

 

スタッフ渡辺の一言コメント:コンサバティブなエンゲージリングをお探しなら、このワンハーティーローズがおすすめです。とてもシンプルなデザインで上質なダイヤを引き立て、指をより細く美しく見せてくれます。あなたと出会えた、大切な運命の人に最上級の想いを込めて…ぜひ店頭で実際にご覧下さい。

レインボータワーは上がったり下がったり。
私の人生も上がったり下がったり色々あるけど2人は元気です!
結婚生活も良い時も悪い時もあるものです。でも、下がってばかりじゃないのが人生。『元気出して上を向いてガンバロー』というデザイナーからのメッセージがぎっしりの作品です。
※タワー部分がスライドパーツによって若干傷がつきやすいので、メンテナンスをしながらお使いください。『リングに刻まれた傷は使用者の歴史を物語る』変化を楽しんでお使いください。

 

スタッフ飯田の一言コメント:上を向いて歩こうは、スライドパーツがついている、とても珍しいリングです。シンプルなデザインだけど珍しいギミックがついているので、他と被りたくないご夫婦におすすめ。

Grain 粒

2017.07.16 UP

集合体を構成する個々の物。
日々の小さな幸せをお二人で紡いで大きな幸せになりますようにという願いを込めて。

 

スタッフ小田の一言コメント:なかなか人と被らないデザインが素敵ですね!エンゲージリングとマリッジリングを重ね付けしてもオシャレにきまるリングとなっております。

●スズランの音色:
スズランはユリ科スズラン属の多年草です。鈴のように咲くためにこの名前がつきました。花言葉は「幸福が訪れる」「純潔」「純粋」「繊細」「幸福の再来」「意識しない美しさ」など。ヨーロッパでは「春のシンボル」とされ、幸せを呼ぶと言われます。また、「聖母マリアの涙」と喩えられることもあり、花嫁に贈る花としても有名。RING名の由来、スズランの香りは「聖なる香り」と言われ、好きな人にふりかけると自分に振り向いてくれるという言われています。いつまでも好きな人を振り向かせる恋の魔法と共に・・・

●光のメビウス:
三回ひねりのメビウスの輪は本当はどこかで表と裏が繋がる部分が出てきます。絵には描けるけれども実際に造形する事はできません!三回ひねりのメビウスは「表裏一体」のシンボル…。表と裏が一体である、ってことは?「矛盾」します・・・しかし、「矛盾」こそ生の本質なのでは?天国(楽園)産のメビウスの輪はお互いに表裏一体となって歩む夫婦生活を応援する形。富める時も病める時もいつもまっすぐにいてほしいとの思いを三回ひねりの光るメビウスに込めてデザインしました。

 

スタッフ飯田の一言コメント:光のメビウスはシンプルながらもくぼみに色の切り返しが入っていて、華やかなダイヤモンドはつけられないけれど普通の指輪よりデザイン性があるものがいいとお考えの方にぴったりです。また、エンゲージにスズランの音色をお選びいただければ、お出かけの際などに重ね付けして更に華やかに演出することも可能です。

 

“プリンセス マリー” 6クローズコレット ダイヤモンド ピアス

人類で初めてダイヤモンドの婚約指輪をもらったブルゴーニュの公女マリー 姫をイメージ。
公女の称号にふさわしく、たっぷりとした丸みを帯びた王冠を モチーフに、着ける人もまた、マリーのような最上級の人であるように。

 

スタッフ飯田の一言コメント:こちらもプリンセス・マリーモチーフのジュエリー。王冠モチーフのデザインは横から見てもかわいいのでおすすめです!

“プリンセス マリー” 6クローズコレット ダイヤモンド プチネックレス

人類で初めてダイヤモンドの婚約指輪をもらったブルゴーニュの公女マリー姫をイメージ。
公女の称号にふさわしく、たっぷりとした丸みを帯びた王冠を モチーフに、着ける人もまた、マリーのような最上級の人であるように。

 
 

スタッフ飯田の一言コメント:マリー・ド・ブルゴーニ女公はとても美しく、領民たちから「美しき姫君」「我らのお姫様」と慕われていました。彼女の父が亡くなると内乱が起こり幽閉されてしまいますが、その時オーストリアのマクシミリアン王子が救助に向かい、その後プロポーズのために贈った指輪が世界で初めてのダイヤモンドの婚約指輪と言われています。彼女をモチーフに造られたネックレスはつけた人をプリンセス・マリーのように愛らしく彩るでしょう。あなたのこれからの人生がプリンセス・マリーのように輝かしいものとなりますように。

夕日の名所は恋人を繋ぎます。沈みゆく太陽の一瞬のは美はいつまでも二人を包み込みます。水平線いっぱいに伸びる夕日の光を女性用のリングにデザイン。男性用には夕日の光を上下の海と空が美しいラインとなるデザインです。夕日はその美しい一瞬を迎える為にあり、同時に明日への活力となる光です。一度しかない人生なので瞬間瞬間を大切に・・・そんな思いの込められたリングです。

スタッフ渡辺の一言コメント:今の季節は日が長くて夕日もきれいに見え、夜景を見るにしても夜風が気持ち良かったりして、私はこの時期の空を見るのが冬より好きです。特に夕日が沈む様子は同じものはないはず。お二人で過ごすこれからの一瞬を、今まで以上に、大切に育んでいっていただきたいです。

布を織る織物の意味。モノを組み合わせて
作ることからおふたりで創り上げるこれからが
よい組み合わせめぐり合わせを呼ぶようにと
願いを込めて。

 

スタッフ飯田の一言コメント:記念日やお子さんを出産した際などに贈られるエタニティリング。そのエタニティリングにぴったりなデザインです。ハーフエタニティにもアレンジ可能ですので、是非お気軽にお問い合わせください。

茜、茜色は朝日の色。
茜色の美しい朝日の光に包まれて、
おふたりの幸せな未来が始まるようにと
願いを込めて。

 

スタッフ飯田の一言コメント:ゆるやかなV字の中心がやや左に寄っている、一風変わったデザインです。レディースは5ポイントのダイヤモンドが美しききらめき、光を表しているかのようです。メンズはハーフマットでシンプルながらもオシャレで、飽き来ないデザインです。個性的なデザインですがお造りはシンプルですので、末永く愛用頂ける商品かと思います。

思いやり、いつくしむ心を表す。
人、動物、モノにも愛情を注ぎ。
うわべだけの事にとらわれない
愛情深いふたりのイメージ。

 

スタッフ飯田の一言コメント:二人を包み込む優しいウェーブ状のデザインはまさにすべてを包み込む愛情そのもの。少し前にアモーレという言葉が流行りましたが、あれも“愛”や“愛しい人”という意味ですよね。永遠の宝石、ダイヤモンドに込められた忘れぬことのない二人の愛を、どうかこのリングを見るたびに思い出していただけますように。

雫とは、水の滴りを意味します。

一粒の愛の雫がどこまでも広がり続けているところをイメージしています。

 

スタッフ飯田一言コメント:とっても華奢なリングですが強度は抜群です。幅が狭いため指長効果バッチリ。手が小さい人やつけていて違和感がない方がいい方にお勧めしたいです。レディースはダイヤモンドが3粒入っていてアクセントになっているので細くてもさみしくないデザインです。お手持ちの指輪と重ね付けも有り!

BRIDGEでは二人の祝福された船出が輝かしい未来へと向かって行くように願いを込めてデザインしました。エンゲージリングのレディースは穏やかな流れを進む二人の船、メンズはレディースにデザインされた船を”輝かしい未来”へと運ぶ”流れ”を表しています。

スタッフ渡辺の一言コメント:この商品は手のひら側をメンズレディース共に握りこみ易く、使いやすいデザインに仕上げてあります。お二人のこれからの人生の航海の中で、穏やかなや波も荒波が訪れても、お二人で力を合わせて乗り越えて行けますように。

一人ではできないことも、二人なら乗り越えていける。
想いの魔法をいつまでも。

スタッフ飯田の一言コメント:ファンタジーの世界に出てきそうなデザインのリング。想いの魔法はどちらがかけたものなのでしょう?ご主人様?それとも奥様?きっと同時にかけたのでしょうね。その魔法が未来永劫解けませんようにと願って、このリングをお勧めします。お二人の幸せがいつまでも続きますように…。

吊り橋や海峡の大橋を支えるロープやワイヤーをモチーフにしています。

日本では古来より縄に神聖な意味合いを持たせることが多く、二人の想いを守る絆としての願いが込められています。

絡み合って支える絆のロープは幾重にも重なることで、しなやかさと強さが同居し強く強く結ばれることでしょう…

 

スタッフ小田の一言コメント:こちらのリングは8本の鋼を束ねて作られているため、8本のうちの何本かにツヤ消し加工を施したりダイヤモンドラインを入れたり等メンズ・レディスともに多彩なアレンジが可能です!

■夜空の花火:
日本最古の国宝『縄文雪焔』をモチーフにしています。造られたのは約4500年前、主に祭事に用いられ篝火を燃やして古代の儀式において明りに用いたとされる土器。燃え上がる炎がモチーフの火焔土器を結婚を決意した男性の情熱にかけています。アーム部分は縄文をイメージしてアンティーク技法ミルグレインを使用しています。

スタッフ飯田の一言コメント:これから夏で花火大会も多いかと思います。花火大会でポロポーズ…素敵じゃありませんか?ぜひこの“夜空の花火”を贈って熱い想いを未来の奥様に伝えてください!きっと一生の思い出になりますよ!

Bridgeの代表作八千代シリーズのうちのひとつ。

「まろぎ」「つむぎ」と同様に光りを受けて葉先で光る朝露がモチーフとなっています。

お互いを『仰ぎ見る』様子を連想させるV型の美しい流線は『敬いあい慕いあう』心を表現しています。

 

スタッフ小田の一言コメント:V型のリングは指を美しく長く見せてくれるデザインです。「あおぎ」自体にも指輪の太さや丸みによって生まれた影が指が綺麗に見えるよう工夫が凝らされています!ぜひ店頭でお試ししてみてください!

 

『しるし』は印台という王様の印鑑をモチーフにしています。 ジュエリーの世界に古くから伝わる古(いにしえ)のデザインをBRIDGE流にアレンジ、スタイリッシュな印台をデザインしました。印は昔から契約や証として用いられたものでBRIDGEの『しるし』は これから一緒に歩んでゆくという誓いの『しるし』です。

スタッフ渡辺の一言コメント:リングの表面に石設定のアレンジと、レーザー文字の彫刻もして頂けます。オリジナリティがあって素敵だと思いませんか?

CROWN

御影石でつくられた国の重要文化財で、新潟県新潟市中央区にある「萬代橋」がモチーフ、5連アーチの眼鏡橋をそのままデザインしてあります。リングを置くと正に萬代橋の形になるファン垂涎の逸品です。デザインがリングを全周していつまでも終わりなく続くエタニティ(永遠)タイプの本格マリッジです。
http://bridge-antwerp.com/products/crowntiara

スタッフ渡辺の一言コメント:橋には大地の端と端を結ぶ「はしわたし」という意味が込められています。様々な偶然から出会い、結ばれた二人はお互いの歴史を重ね合わせてゆくのです。人々とのふれあいの中で育んできた思いと、これから、ここで歩んでいく誓いの懸け橋になりたい。 私達Bridgerにはそんな願いが込められています。そしてこのCROWN&TIARAはその名の通り、逆さにするとティアラのようにもなり、趣が変わってちょっと楽しめます!!

 

こと座で最も明るい恒星で1等星のヴェガ。七夕のおりひめ星としても有名。

天の川のようなパヴェセッテッングの上でひときわ輝く星をデザインしています。

 

スタッフ渡辺の一言コメント:七夕当日は、なぜかあいにくの雨に、しかも結構しっかりと降ってしまうことが多かった気が・・・

今年は今のところ晴れそうな予報。台風が近づいてきているけれど、どうか晴れておりひめとひこぼしが、楽しい幸せなひとときを

過ごすことができますように☆

AntwerpBrilliant VEGA

”Vega” Side Pave Setting Diamond Ring

 

七夕では織姫として知られている琴座の一等星ベガ。彦星は、わし座のアルタイル。夫婦とですして大先輩のこの二つの星は、年に一度だけ天の川を渡って会う事が出来る運命の星。
いつまでも思い続けるふたりの想いは、天空でひときわ強く輝き続ける。七夕伝説では戒めにされた二人を、現代社会で頑張る一人一人にかけています。夫婦生活は、依存しすぎても一人で頑張りすぎても上手くいかないもの。いつまでも、お互いに思い合い力を合わせる夫婦の大先輩に見守られて・・・。

スタッフ渡辺の一言コメント:「天の川を挟んで最も光り輝く日に、年に一度の巡り合いの日なんて、ロマンティックですよね。いつまでもお互いへの思いやりを忘れずに、会えることが嬉しいと思える気持ちを忘れないように...」

右手

親指  :突破力UP

人差し指:信念を貫きたいときに力を発揮

中指  :元気パワーUP 

薬指  :宝石のパワーを引き出す、自分らしさを持ちたいときに

小指  :金運UP 

 

左手

親指  :難関突破

人差し指:精神力を高める

中指  :直観力UP、宝石のパワー増幅

薬指  :愛の約束

小指  :幸せを逃さない!

 

※弊社に昔から伝わる文献参照

 

皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

BRIDGEアントワープブリリアントギャラリーの最新情報をどんどんアップしていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

写真はショウウインドウのディスプレー”花嫁の休憩室”をテーマに小物をえらんでみました

 

リングはBRIDGEのHere&nowプロポーズの定番として普遍の人気を誇る6点爪め留めのストレートタイプリングです

■Here&Now (一輪の薔薇)
一輪のバラの中に、人が生まれて死ぬ、また地球がはじまり、すべてのものが滅びてなくなる時までに咲いたすべてのバラがある。自分の目の前におかれたこの一輪を本当に愛して、それといっしょに生きることができるなら、すべての生を生き続けるのと同じだ……。(1990年幸田文と辻邦生との対談より引用) 一輪の薔薇は正に一期一会の花、悩んで考えて・・・最後にいきつく究極の形は最愛の人への気持ちの形。

一輪の薔薇はコチラ

ページの先頭へ

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15 第1吉田ビル1F
(アクセス)