BRIDGE ANTWERP > スタッフブログ > ダイヤモンド > Heart & Cupid ハートアンドキューピッドの美しいダイヤモンド
銀座の結婚指輪BRIDGEのブログ

Heart & Cupid ハートアンドキューピッド

世界最高のカッター、フィリッペンス・ベルト氏が作り出すダイヤモンドの美しさ

 

世界最高のカッター、フィリッペンス・ベルト氏が作り出すダイヤモンドの美しさ

フィリッペンスベルト氏らの手で1993年に開発され高いダイヤモンドの研磨技術が求められる研磨方法で研磨されたダイヤモンドに見える光の模様。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドをパビリオン側から専用のスコープでのぞき込むと8個のハートマーク、テーブル側からのぞき込むと8本のアローパターンが確認できる。プロポーションとシンメトリーの優れたダイヤモンドに出現する模様。

ダイヤモンドのカットグレードの内シンメトリー(対称性)が特に優れていれば、G.I.A.カットグレードがエクセレント以下のベリーグットでも、クラウンとパビリオンのファセットの先端が一致している事や、複数存在する同種のファセットの形が合同一致している状況であれば実はハートアンドキューピッドパターンは出現することが分かっています。

 

終わりに・・・

2006年GIAによるカットグレードがついに導入されラウンドブリリアントカットのダイヤモンドにおいて最高位のカットはトリプルエクセレントとなりました。トリプルとは①カットの総合評価、②表面の研磨状態ポリッシュ、③研磨済みダイヤモンドの対称性の3項目の評価が全て最高のエクセレントの場合、そのダイヤモンドをトリプルエクセレントカットと呼びます。
ダイヤモンドの輝きはブリリアンス(全体の輝き)、ディスパージョン(光の分散)、シンチレーション(鏡面反射)の3要素で構成されています。この3要素のバランスがダイヤモンドの輝きを決めていて、そのうちどのバランスをもって最高品位とするかをGIAが定めています。世界的な宝石学教育機関と鑑別・鑑定機関が認めたエクセレントカット、そして、ハート&キューピッドを作り出したフィリッペンス・ベルト氏。現在もダイヤモンドを磨き続けている世界最高のマスターカッターであることは、間違いありません。

始めにお伝えしたようにダイヤモンドの美しさは、「原石とカッター」で決まります。
ぜひ、世界最高品質の原石と世界最高カッターが作り出すアントワープブリリアントのダイヤモンドの美しさを見に来ていただきたいと思います。

 

節目には、美しいダイヤモンドを贈って下さい

BRIDGE銀座AntwerpBrilliantGalleryは、世界最高品質のダイヤモンド原石(ボツワナ産を中心とした、デブスワナソーティング)を使っています。デブスワナが扱う原石の中でも、美しいグリーンベールを纏ったソーヤブル原石を選んでいます。美しさの頂点を極めた原石と言えます。その原石はなんと・・・ダイヤモンドの総量に対して0.096%以内しかありません。私たちはその原石を手に入れることができました。※なぜデブスワナのダイヤモンド原石が美しいかは、店頭でたっぷり説明いたいます(^^♪

その美しいダイヤモンド原石は、現役最高スキルの研磨師フィリッペンスベルト氏が全て手掛けます。彼は天才です。彼の凄さは簡単に言うと圧倒的な研磨スキル、原石を見分ける審美眼をもっている点です。その説明も、店頭でたっぷりいたします( `ー´)ノ

私たちBRIDGE銀座AntwerpBrilliantGalleryは、美しさにこだわったダイヤモンドのみを扱っています。それはダイヤモンドの輝きにお二人の思い出を閉じ込めてもらいたいからです。ふとダイヤモンドの輝きを見た時、これ以上ない美しさの方がいいじゃないですか。だってお二人の思い出はこれ以上にない幸せな思い出だからです!

BRIDGE ANTWERP BRILLIANT GALLERY

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目6-15
第1吉田ビル1F (アクセス)

営業時間 11:00~19:30 通常木曜定休(営業カレンダー
ご来店予約 銀座でプロポーズリングをご検討の方へ